Lean UX 第2版 ―アジャイルなチームによるプロダクト開発 (THE LEAN SERIES)

  • 20人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 坂田 一倫  エリック・リース  児島 修 
  • オライリージャパン (2017年7月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784873118055

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エリック・リース
ベン・ホロウィッ...
有効な右矢印 無効な右矢印

Lean UX 第2版 ―アジャイルなチームによるプロダクト開発 (THE LEAN SERIES)の感想・レビュー・書評

全2件中 1 - 2件を表示

Lean UX 第2版 ―アジャイルなチームによるプロダクト開発 (THE LEAN SERIES)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

Lean UX 第2版 ―アジャイルなチームによるプロダクト開発 (THE LEAN SERIES)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

Lean UX 第2版 ―アジャイルなチームによるプロダクト開発 (THE LEAN SERIES)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

Lean UX 第2版 ―アジャイルなチームによるプロダクト開発 (THE LEAN SERIES)を本棚に「積読」で登録しているひと

Lean UX 第2版 ―アジャイルなチームによるプロダクト開発 (THE LEAN SERIES)の作品紹介

好調な『Lean UX』の改訂版。初版出版から3年半を経てUXの役割の変化、コラボレーションなどの具体的な手法の変化を取り入れてアップデート!
2013年2月の原書初版発行以降のUX周辺の変化が取り込まれ、より実践的にした改訂です。第Ⅰ部の「原則」が大幅に加筆修正され、チーム構成や職種、Outcome(成果)をビジネスとユーザーで分けて考えるなど、「Lean UX」の原則がより明確になりました。また、旧版は概念の説明がメインだったため、事例が欲しいという要望がありましたが、今回の改訂で9章にPaypalでの事例が掲載されたことで、より具体的に検証できるようになりました。

ツイートする