サーバーレスシングルページアプリケーション ―S3、AWS Lambda、API Gateway、DynamoDB、Cognitoで構築するスケーラブルなWebサービス

  • 59人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : Ben Rady
制作 : 吉田 真吾  笹井 崇司 
  • オライリージャパン (2017年6月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784873118062

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェームス W....
エリック・リース
有効な右矢印 無効な右矢印

サーバーレスシングルページアプリケーション ―S3、AWS Lambda、API Gateway、DynamoDB、Cognitoで構築するスケーラブルなWebサービスの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • クラウド時代だからこそ実現したサーバレスなWebアプリケーションをどう実装すればよいかをAWSの実際のサービスを用いて解説しています。かなり具体的できちんと手を動かせばローンチできるようになっています。この本を読んでサーバレスなWebアーキテクチャが大まかに想像できるようになった気がします。自分でWebアプリケーション開発するなら、やはりフルマネージドがいいです。脆弱性対応とかやりたくないです。良書です。

  • さらっと眺めて解った気になるのと、がっちり写経してスキルとして落とし込むのには、かなりの差がある本。

全2件中 1 - 2件を表示

サーバーレスシングルページアプリケーション ―S3、AWS Lambda、API Gateway、DynamoDB、Cognitoで構築するスケーラブルなWebサービスを本棚に登録しているひと

サーバーレスシングルページアプリケーション ―S3、AWS Lambda、API Gateway、DynamoDB、Cognitoで構築するスケーラブルなWebサービスを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

サーバーレスシングルページアプリケーション ―S3、AWS Lambda、API Gateway、DynamoDB、Cognitoで構築するスケーラブルなWebサービスを本棚に「積読」で登録しているひと

サーバーレスシングルページアプリケーション ―S3、AWS Lambda、API Gateway、DynamoDB、Cognitoで構築するスケーラブルなWebサービスの作品紹介

話題のサーバーレスアーキテクチャを使ってシングルページウェブアプリケーションを構築する方法を具体的に解説!
サーバレスアーキテクチャとは、サーバを自前で用意せず、マネージドサービスを活用してシステムを構築することを指します。本書は「サーバレスアーキテクチャ」を言葉で説明するのではなく、各章でツールを使い、シングルページウェブアプリケーションを作りながらサーバレスアーキテクチャを解説していきます。手を動かしながら各ツールの特徴を理解できるので、開発者にとって手に取りやすい作りになっています。Amazon S3、DynamoDB、Lambdaを活用することで、EC2、ElastiCache、Redshiftなどのインスタンスベースの仮想サーバーを使わずにアプリケーションを開発するためのアーキテクチャと各ツールについての具体的な使い方を詳述します。

サーバーレスシングルページアプリケーション ―S3、AWS Lambda、API Gateway、DynamoDB、Cognitoで構築するスケーラブルなWebサービスはこんな本です

ツイートする