きもの・帯 くみあわせ事典

  • 16人登録
  • 3.67評価
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 笹島寿美
  • 神無書房 (2004年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (136ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784873580883

きもの・帯 くみあわせ事典の感想・レビュー・書評

  • 1ページ1ページ隅々まで見たくて、読み切るのに随分時間がかかりました。写真を見ているだけでも楽しい気持ちになれたし、着物に興味が湧きました。足を踏み入れるには勇気がいるけれど、素敵な大人の第一歩かな~なんて。まずは着物を扱うお店に気軽に入れるようにならなければ。

  • 資料番号:010794840
    請求記号:593.8/サ

  • えー、ビジュアル本です。
    著書は神田うのの着付をしてる方ですが、
    あんなはっちゃけた(笑)くみあわせではありません。
    著者手持ちの昭和初期位のきものと帯の写真が淡々と並びます。
    ハレの衣装から日常着まで色々ですが、色留袖を評して
    『色彩と模様からその時代の華やかさと優雅さがふつふつと感じられ~心和まされた』
    との一文が全部に当てはまります。
    心が落ち着つくので寝る間際に開くことの多い本ですね。

  • 初心者にはわかりにくい帯や小物のあわせ方を写真+コメントでわかりやすく解説。
    ただし、左右で色が違う帯締めは左側に濃い色を持ってくるという説明の補足として「どちらか忘れたときには、のし袋の紅白の結びの紐を思い出してください」てのはどうなんでしょう。いまどきの若者はそんなんわかりませんよ(苦笑)

全4件中 1 - 4件を表示

きもの・帯 くみあわせ事典はこんな本です

きもの・帯 くみあわせ事典の大型本

ツイートする