オーケンの、私はヘンな映画を観た!!

  • 107人登録
  • 3.47評価
    • (8)
    • (8)
    • (35)
    • (0)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : 大槻ケンヂ
  • キネマ旬報社 (2004年6月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784873762494

オーケンの、私はヘンな映画を観た!!の感想・レビュー・書評

  • この一冊のおかげで
    つまんないと思ったり
    ヘンなの〜って
    思う映画を
    面白いと笑えるように
    なったりしました。
    映画の捉え方が
    変わりました。
    面白かったです。
    洋画ばかりみてましたが
    邦画もポルノも
    幅広く観なきゃと
    思える一冊です。

  • なるほど、名画座が少ないのはレンタル屋があるからか…(今更)。
    「食人族」、観たい。

  • オーケン、キネ旬で連載もってはったんですね。知らなかったです。すみません。
    映画はどんな風に観たってイイんだなー自分が楽しく観ることができたらイイんだなーと再確認。それが、たとえば「秘宝」史観みたく固定化されるとアレなんですが。でも、それって結局どの史観でも一緒なんですよね。「秘宝」もアンチ「秘宝」も原理主義化しちゃえば同じ穴のムジナ。そういう意味ではオーケンは始祖的な位置にいるわけですからさすがに説得力あって面白いです。ラッパーの人に負けるなー

  • オーケンの映画評は本当に参考になる。

  • ちらほら挟み込まれる少年期がおもしろい。とりあげられた映画「ミツバチのささやき」が観たい

  • もうマイナーな映画ばかり!
    もちろんレンタルでは観れないものもある!

    こんなにも映画を観ているオーケンは凄い♪

    たまーに「ロッキーホラーショー」や「2001年宇宙の旅」などの観たことのある映画について語られていると嬉しくなります。

    でも、観たことない映画でも文章で笑わせてくれます。

  • カルト映画から超マイナー映画まで、こと「変」な映画についてまとめられた一冊。
    大槻ケンヂさんならではの広い知識と「変な映画」への愛情に満ちた突っ込みが楽しい本です。

  • 韓国トンチキ映画『ヤンガリー』。
    2000年の東京ファンタスティック映画祭では、わざわざ日程に合わせて着ぐるみを木箱で空輸したり、大槻ケンヂ氏のトークショーがあったりと大掛かりだったようです。(チケットを入手していたものの、所用で見られなかったのです。残念!!)
    実は2000年に日本(&諸外国)で公開されたバージョンの他に99年に公開されたバージョンがあるのです。
    詳しい事情はソチョンさんのサイトを参考にして頂きたいのですが、110億ウォンもかけて作って、更に再編集に30億ウォンもかけたとは思えない仕上がりにびっくり。
    「実際はちょっとの金額しか使ってない。残りは呑んじゃった」と言われた方が納得。
    決定的に違うのは音楽。すべて差し換えされたそうです。
    2000年版は「スクリーム3」のクリス・デズモンドが担当。更に日本公開時には大槻ケンヂ氏のバンド‘特撮’が主題歌を担当していました。
    さて、そこでこの本が登場。
    読む限りでは、微妙に騙されて音楽を担当する事になったようですね。
    「韓国映画史上ナンバー1ヒット!!」はおなじみのフレーズですが(笑)まんまとやられましたな。

    しかし、99年版は名作「八月のクリスマス」「春の日は過ぎ行く」の音楽監督チョ・ソンウ氏が担当しているのです。どうして差し換えたんでしょうかね?わざわざ。チョ・ソンウ氏の音楽はかなり定評があるのに。

    私は99年版のサントラを持っているのですが(知り合いがいるお店で投げ売りされていて、手にとって眺めていたら「あげる」と言われたのでもらった)、別におかしい所はないと思うのですがねぇ。

  • <div class="booklog-all" style="margin-bottom:10px;"><div class="booklog-img" style="float:left; margin-right:15px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873762499/ieiriblog-22" target="_blank"><img src="http://images.amazon.com/images/P/4873762499.09._SCMZZZZZZZ_.jpg" class="booklog-imgsrc" style="border:0px; width:100px"></a><br></div><div class="booklog-data" style="float:left; width:300px;"><div class="booklog-title"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873762499/ieiriblog-22" target="_blank">オーケンの、私はヘンな映画を観た!!</a></div><div class="booklog-pub">大槻 ケンヂ / キネマ旬報社(2004/06/28)</div><div class="booklog-info" style="margin-top:10px;">Amazonランキング:53,130位<br>Amazonおすすめ度:<img src="http://booklog.jp/img/5.gif"><br><div class="booklog-review" style="margin-top:6px; padding-left:3px;"><img src="http://booklog.jp/img/5.gif" align="absmiddle">さくさく読めますよ!<br><img src="http://booklog.jp/img/4.gif" align="absmiddle">流石!<br></div></div><div class="booklog-link" style="margin-top:10px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873762499/ieiriblog-22" target="_blank">Amazonで詳細を見る</a><br><a href="http://booklog.jp/PINKDIAMOND/asin/4873762499" target="_blank">Booklogでレビューを見る</a> by <a href="http://booklog.jp" target="_blank">Booklog</a><br></div></div><br style="clear:left"></div>

    全然知らない映画ばっかり紹介されてますが、それでも面白いです。DVDとかになってなくて入手不可能なものもあるので、じりじりします・・・。

全9件中 1 - 9件を表示

オーケンの、私はヘンな映画を観た!!を本棚に「読みたい」で登録しているひと

オーケンの、私はヘンな映画を観た!!を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

オーケンの、私はヘンな映画を観た!!を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

オーケンの、私はヘンな映画を観た!!を本棚に「積読」で登録しているひと

オーケンの、私はヘンな映画を観た!!はこんな本です

ツイートする