新教育基本法―全文と解説

  • 13人登録
  • 3.25評価
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 坂田仰
  • 教育開発研究所 (2007年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784873803708

新教育基本法―全文と解説の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 文言は美しい。読んでいて「ふと」考えた。もしかして、就学中の児童・生徒・学生、そして現場の先生の数より、それを取り巻く、いわゆる教育関係者の数の方が多いのではないか? 教育に関しては、百人いれば百家言(?)あって、このような書き付け・文言は収拾がつかないのではないか? 現場を『神様」にして教育を考えれば、今の何十 否!何万分の一の教育関係者ですむのではないか? 教育界とは、いやはやなんと面妖な「界」なるか。

  • 私が力を入れて学んでいることは、最終的に教育へのアプローチでもあるので、これは必読書でした。教育政策を考えるためにも、教育現場を見直すためにも、踏まえておくべき内容は多々あります。新旧の教育基本法が一目で照らし合わせられるような構成になっているので、どの部分がどのように変わったのかがとても解りやすかったです。丁寧な解説も付いているので、理解を深めながら読むことが出来ました。

全2件中 1 - 2件を表示

新教育基本法―全文と解説を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

新教育基本法―全文と解説を本棚に「積読」で登録しているひと

新教育基本法―全文と解説の作品紹介

どこがどう変わったの?なんで変わったの?そしてこれからどうなるの?この一冊ですべてがわかります。

新教育基本法―全文と解説はこんな本です

ツイートする