CAFE BOOK―京阪神のカフェ (えるまがMOOK)

  • 57人登録
  • 3.52評価
    • (2)
    • (7)
    • (12)
    • (0)
    • (0)
  • 10レビュー
制作 : 京阪神エルマガジン社 
  • 京阪神Lマガジン (2010年9月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784874353318

CAFE BOOK―京阪神のカフェ (えるまがMOOK)の感想・レビュー・書評

  • 女の子って、オシャレで可愛くて雰囲気が良く、
    かつ居心地のいいカフェって好きですよね。私もその一人です。

    そんな欲張りを叶えてくれるカフェを求めて
    実際に行ってみて良かったところがたくさんでした。

  • 関西のカフェ本。
    古きも新しきも知ることに意義あり。
    8年前まで大阪に住んでいたのですごく懐かしく
    楽しめました。
    特にまだ行ったことのない BIRD CAFEは
    お店の様子がうかがえて楽しみが倍増。
    できれば住んでいる時にお店があったらよかったな(笑)
    写真がステキで、いまだ時折見ては見とれています♪

  • 素敵なカフェショップがたくさん載っていて、「店主がカフェショップ」という通なページもある。
    地域別や目的に応じたページもあり、情報としては充分じゃなかろうか。
    何しろ美しい写真ばかりで心が満たされて、癒される。
    是非、ご一読を。

  • 何軒か行きたいお店が見つかったので、いつか行きたいなぁ

  • 読み終わるというほどのものでもないけれど・・・

    週1で芦屋に足を踏み入れているというのに、芦屋のカフェを知らないことを残念に思った。なので、あちこち付箋をつけて行きたいカフェをピックアップ。

    秋になると娘と京都に行くつもりなので、そのときに寄りたいカフェを探すがこれはちょっとイメージに合うお店がなく・・・・でした。

  • 都内では見かけない京阪神のカフェムック。

  • 長く離れてるから私が知ってるカフェはほとんど載ってなかったけど、昔と空気感は全く変わってなくてなんだか懐かしかった。今度帰るときはどこか行ってみたいな。

  • ミーツリージョナルの内容を期待したけど、どちらかというとHanakoぽいかんじか

  • 私ときたらカフェ本ばかり読んじゃあ、ひとりお家カフェのひきこもりです。

  • 電車のつり革広告でこの雑誌を知ったその日に購入。
    どうしても雑貨屋やカフェの本は、欲しくなってしまう。
    33ページに掲載されている「コクウカフェ」のティーエスプレッソに惹かれ、92ページ「アカイトリ」のバードネストケーキは写メを撮るために注文してみたい。

    さて、涼しくなってきたのでお気に入りのカフェを増やしに行こうかな。

全10件中 1 - 10件を表示

CAFE BOOK―京阪神のカフェ (えるまがMOOK)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

CAFE BOOK―京阪神のカフェ (えるまがMOOK)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

CAFE BOOK―京阪神のカフェ (えるまがMOOK)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

CAFE BOOK―京阪神のカフェ (えるまがMOOK)を本棚に「積読」で登録しているひと

CAFE BOOK―京阪神のカフェ (えるまがMOOK)はこんな本です

ツイートする