日本の生活デザイン―20世紀のモダニズムを探る

  • 14人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
  • 建築資料研究社 (1999年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784874606162

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

日本の生活デザイン―20世紀のモダニズムを探るの感想・レビュー・書評

全1件中 1 - 1件を表示

日本の生活デザイン―20世紀のモダニズムを探るの作品紹介

本書は、社団法人日本インテリアデザイナー協会創立40周年記念事業「日本の生活デザイン展」の関連書籍として編修されています。「生活デザイン」をキーワードとして、住環境という枠組みから20世紀の日本のモダニズムを見つめ直すことが企画・編集の狙いです。近代デザインの萌芽といえる大正期・1920年代を出発点とし、第2次世界大戦期を経て、ポストモダンデザインが出現するまでの昭和期の大方を覆う約50年間を取り上げ、住宅建築、家具、生活の身近な道具に目を向けました。企画・編集の特徴としては、この時代のデザインの流れを6つのテーマで捉え、日本の生活デザインをリードしたデザイナーにスポットを当て、彼らの人物像を通じて日本のモダニズムへの理解を深めようとしています。そこで、テーマとなったデザイナーご本人や、ごく近しい人々へのインタビューを行いました。「生きている言葉」が届くライブな、わかりやすい、見て楽しい、読んで楽しいデザインブックです。

ツイートする