我が家にミツバチがやって来た―ゼロから始めるニホンミツバチ養蜂家への道

  • 29人登録
  • 4.67評価
    • (4)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 久志冨士男
  • 高文研 (2010年3月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784874984383

我が家にミツバチがやって来た―ゼロから始めるニホンミツバチ養蜂家への道の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 体験記なのかと思ったら、ノウハウ本でした。タイトルがあってない? この本にしか書いていない情報が詰まっていて、中身は役立つし面白い。長い間実践した人にしか書けない価値ある内容満載。ただ、巣箱の説明などは、もう少し詳しく図で示してほしかった。写真ではわかりにくいところが多いので。それで★一つ減らした。

  • 実家に帰ったら置いてあった。
    うちの父が蜂飼いを始めるつもりらしい。まじか!
    しかしこの本は読み物として普通に面白いよ。
    特に女王蜂が力をなくし、新しい蜂が生まれなくなった終焉が近づいてきた巣では王台がたくさん作られる、とか、働き蜂が無気力になる、とか。
    そして巣が維持できなくなってある日全滅するんだとか。
    人間の文明見たいで面白い。

全2件中 1 - 2件を表示

我が家にミツバチがやって来た―ゼロから始めるニホンミツバチ養蜂家への道を本棚に「積読」で登録しているひと

我が家にミツバチがやって来た―ゼロから始めるニホンミツバチ養蜂家への道はこんな本です

ツイートする