残虐行為展覧会

  • 45人登録
  • 3.47評価
    • (3)
    • (3)
    • (10)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 法水 金太郎 
  • 工作舎 (1995年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784875021445

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
遠藤 周作
ウィリアム・バロ...
アラン・ムーア
J.L. ボルヘ...
コーマック・マッ...
J・G・バラード
ポール・オースタ...
J.G. バラー...
伊藤 計劃
ドストエフスキー
有効な右矢印 無効な右矢印

残虐行為展覧会の感想・レビュー・書評

  • バラード随一の実験作。
    非線形小説とバラード自身が語るとおり、連続した起承転結を持った物語はない。
    広告と大量生産、人口建造物と精神病の蔓延した世界が広がっているが、
    それこそがバラードが現代に見た光景そのもの。
    クラッシュ以後の作風への助走であり、本質がむき出しのまま描かれた作品。

全2件中 1 - 2件を表示

残虐行為展覧会を本棚に「積読」で登録しているひと

残虐行為展覧会はこんな本です

ツイートする