物理学史への道 (こぶし文庫―戦後日本思想の原点)

  • 15人登録
  • 3レビュー
著者 : 辻哲夫
制作 : 池内 了 
  • こぶし書房 (2011年9月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (346ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784875592587

物理学史への道 (こぶし文庫―戦後日本思想の原点)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2階書架 : 420.2/TSU : 3410153392 (日本における科学を検証することは,今後重要なテーマと思われる.)

  • 請求記号:420.2ツ
    資料番号:011432903
    寅彦は、自分を本当に理解し励ましてくれた漱石先生に対して、物理学でも応えたいと願いました。

  • 朝日 2011/12/4

全3件中 1 - 3件を表示

物理学史への道 (こぶし文庫―戦後日本思想の原点)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

物理学史への道 (こぶし文庫―戦後日本思想の原点)の作品紹介

明治政府によって主導された功利性優先の科学技術受容が、今日の科学・技術観をも蝕んでいることを抉る。科学と文明のあり方を根本的に問う!「アインシュタイン量子論から量子力学批判」を収録。

物理学史への道 (こぶし文庫―戦後日本思想の原点)はこんな本です

ツイートする