出口現代文入門講義の実況中継―大学入試 (下)

  • 21人登録
  • 3.36評価
    • (1)
    • (3)
    • (10)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 出口汪
  • 語学春秋社 (1992年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784875682424

出口現代文入門講義の実況中継―大学入試 (下)の感想・レビュー・書評

  • 出口先生の名前を初めて聞いたのは、自分が大学受験生の時だった。当時(もう今から20年くらい前だ!)、出口先生が在籍していた代ゼミに私は通っていたが、あいにく先生の授業を受講したことはなかった。

    それが、今となっては本当に悔やまれる。なんで今頃、こんな受験参考書を読もうと思ったのか、自分でもよくわからないが、読み終えてみると、受験生時代の懐かしい感覚がよみがえったのは当然だが、当時気付かなかった視点を今にして持ちえていることにも気付いた。
    つまり、当時は、受験勉強という切羽詰まった状況の中で、また、他の科目の勉強もしなければいけないというプレッシャーの中で、現代文を勉強していたせいか、現代文とのかかわり方が非常に浅かったのではないかと、本書を読んでいて気付いたのである。
    それは、相性のいい問題がでれば解けるが、そうでないとダメということで、現代文の問題をかたずけていたが、本書を読むと現代文で基本的に解けない問題はない、答えは必ず文章の中にあるんだということに気づいたということである。

    まぁ、こんなことに今更気づいても、もやは大学受験をするわけではないのだが、文章の読み方も本書を読むと変わってくる部分もあり、バリバリの社会人になった今読んでも、あのころの懐かしさ以上の多くのものを得られる本ではないか、と思わせるところがある。

  • これ読んで分からなければセンター受けるな、と学校の先生に言われましたが、僕には分かりません。

  • 書いてある事は至極簡単。けれど、いざそれを実行してみると、効果は覿面。一読が必読の本w

全3件中 1 - 3件を表示

出口現代文入門講義の実況中継―大学入試 (下)の単行本

ツイートする