字を書く女 中年書道再入門

  • 53人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (6)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 酒井順子
  • 芸術新聞社 (2016年6月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784875864936

字を書く女 中年書道再入門の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 728

  • 酒井さんらしい読みやすいエッセイ。
    酒井さんが、書道を習うという設定なのだが、それ以外にも書道の背景や奥深さを伝えてくれる一冊。
    私も書道を習いたくなった。

  • 調剤薬局に置いてあった「女性自身」の”seven library”に掲載されていた。

  • タイトルどおり、酒井さんの、字にまつわるエッセイと、第二部は実際に書道を習うという内容で、おもしろかった。とくに第二部。書道って、お手本に、中国の著名で偉大な書家の書を使うわけだけど、その書家や書の内容について、書道の先生の話をかみくだいて伝えてくれる説明が上手でおもしろおかしく、その書家がなんだか身近に感じられたり。藤原行成はモテ系、だとか。さすが「枕草子リミックス」を書いた人。
    そんな書道が楽しそうでちょっと習ってみたい気もしてきたり。影響されやすいので、美文字が書けるようになるとかいう練習ノートみたいのを買ってみた(笑)。わたしも字を書くのは好き。下手だけど。
    酒井さんが対談で言っていた、書道が好きは文章を書くのが好きと同じで、自分のなかにあるものを出したいというところからきている、っていうのはなんかわかるような気がした。

全4件中 1 - 4件を表示

酒井順子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

字を書く女 中年書道再入門を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

字を書く女 中年書道再入門を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

字を書く女 中年書道再入門を本棚に「積読」で登録しているひと

字を書く女 中年書道再入門はこんな本です

ツイートする