金正日守護霊の霊言 (OR books)

  • 24人登録
  • 3.33評価
    • (1)
    • (1)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 大川隆法
  • 幸福の科学出版 (2009年7月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (117ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784876883714

金正日守護霊の霊言 (OR books)の感想・レビュー・書評

  • あとがきより
    「本書は、冗談や、空想目的で書かれたものではない」
    「今の世に、たとえ受け入れられずとも、国師として私が発言していることが正しいかどうか、百年後の人たちの評価に判断を委ねることにしたい」

    一年足らずで決まってしまったのでは…

  • 【国難の正体】
    金正日と鳩山もと首相の守護霊へのインタビューです。
    読めば分かりますが、非常に危険な思想の持ち主です。

    日本の「国難」の正体を知る、いわば「ショック療法」としてこの本が出されたのだと思います。

    なぜあのような政権を国民は選んだのか。尖閣諸島がとられ、東京にミサイルが飛んで来なければ分からないのでしょうか。

  • ■第1章:金正日守護霊の霊言

    …北朝鮮の独裁者・金正日(キムジョンイル)の本音がここに公開!

    「ミサイルは日本がいちばんパニックになる時を狙って撃つ」
    「偉大な将軍様を戴く北朝鮮の人民は日本人より幸福」
    「韓国は北朝鮮が併合する」
    「日本人は全員が拉致されても文句は言えない」…

    日本を襲う国難の正体が明らかになった戦慄の霊言です。



    ■第2章:民主党党首・鳩山由紀夫の守護霊の霊言

    「私は北朝鮮の友情を信じる」
    「北朝鮮よりもアメリカの方が悪い」
    「私は過去世において宮中で歌を詠んでいた」…、

    日本を亡国に導く次期首相候補の本音が明らかになります。


    幸福実現党が「国難」を前に勇気を持って立ち上がった、
    その根本理由が腑に落ちる書籍です。
    大川隆法総裁先生による「まえがき」「あとがき」も収録。

    政治家、外交関係者、防衛関係者、心あるマスコミ人にも読んで頂きたい書籍です。

全3件中 1 - 3件を表示

金正日守護霊の霊言 (OR books)はこんな本です

金正日守護霊の霊言 (OR books)のKindle版

ツイートする