やさしい嘘が終わるまで

  • 12人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 堀田あけみ
  • 海越出版社 (1993年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (203ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784876971589

やさしい嘘が終わるまでの感想・レビュー・書評

  • 電車の中で読みました*

    【堀田あけみ】さんの

    やさしい嘘が終わるまで

    年上女性と年下男性の恋愛に

    プラス主婦。。。の三角関係!?とおもいきや。。。

    んー。深いお話。

    でも、なんとなくわかります*


    気に入った所*

    【可哀想ってのは、上から見下ろして言う言葉だでね。私はマオと同じ高さに立っとるで、そういう考え方はせん】

    【自分の考えとること、信じとることが即ち常識と思い込んどると失敗するよ】

    【想像は現実に追いつけない。何が起こるか待っていて、起こってから考えた方が、経済的だ。−人生なんて、やりたいときにやり直せるものだ。その可能性を疑った瞬間、信じている人に置いて行かれる。】

    ほぅ。

全1件中 1 - 1件を表示

やさしい嘘が終わるまではこんな本です

やさしい嘘が終わるまでの文庫

ツイートする