政治学 (西洋古典叢書)

  • 39人登録
  • 3.60評価
    • (1)
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 牛田 徳子 
  • 京都大学学術出版会 (2001年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (494ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784876981243

政治学 (西洋古典叢書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アリストテレスが最善の国制とはなにかについて論じた著作。アリストテレスの著作によく見られるように、言葉の定義をしっかりとしたのちに議論に入るために非常に分析的であり、わかりやすい。主題の国制について言えば、王制、貴族制、「国制」の3つが正しい国制であり、僭主制は王制から、寡頭制は貴族制から、民主制は「国制」から逸脱した悪しき国制と見るという観点は、アリストテレス以降の政治思想に大きな影響を与えていると見て間違いないだろう。そうした系譜学的意味でも重要な著作。

全1件中 1 - 1件を表示

政治学 (西洋古典叢書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

政治学 (西洋古典叢書)はこんな本です

ツイートする