セクシュアリティの戦後史 (変容する親密圏・公共圏)

  • 20人登録
  • 1レビュー
制作 : 小山 静子  今田 絵里香  赤枝 香奈子 
  • 京都大学学術出版会 (2014年7月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (348ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784876983926

セクシュアリティの戦後史 (変容する親密圏・公共圏)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • よく言われる普通って何なんでしょうね?

    京都大学学術出版会のPR
    http://www.kyoto-up.or.jp/book.php?id=1981

全1件中 1 - 1件を表示

セクシュアリティの戦後史 (変容する親密圏・公共圏)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

セクシュアリティの戦後史 (変容する親密圏・公共圏)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

セクシュアリティの戦後史 (変容する親密圏・公共圏)を本棚に「積読」で登録しているひと

セクシュアリティの戦後史 (変容する親密圏・公共圏)の作品紹介

恋愛や性愛はどのようなものとして表象/実践されたのか? 戦後のセクシュアリティ規範を問い、親密性の内実を歴史的に解明する。

セクシュアリティの戦後史 (変容する親密圏・公共圏)はこんな本です

ツイートする