恋する暴君 (6) (GUSH COMICS)

  • 684人登録
  • 4.25評価
    • (95)
    • (87)
    • (35)
    • (3)
    • (0)
  • 23レビュー
著者 : 高永ひなこ
  • 海王社 (2010年7月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877241971

恋する暴君 (6) (GUSH COMICS)の感想・レビュー・書評

  • 三歩進んで二歩さがる…。森永くんファイトー

  • 森永ー頑張れー(´ω`)森永で切なくなる所あり、先輩はますますデレてwwwしばらく現状維持となって良かった良かった(*´∀`*)

  • 先輩・・・もう認めちゃいなよ。早くデレればいいのにw

  • カナダの夜は特別だった……。多分、いや確実に、先輩は俺を…自分から求めた。先輩のその変化はきっと、俺たちの関係を今までと違うものに変える…はず! 期待をふくらませた森永が待つ日本に、宗一が帰国。しかし、事はそううまくはいかないのであった…。そんな折、巽家の父が帰国することに。宗一との同居解消の不安と、巽父との初対面に動揺する森永だったが――。

  • 【レンタル】

    巽家勢揃いの巻。アーンドなぜか磯貝まで乱入してきて楽しかった♪
    (前作読んでないので)初めてまともに見た黒川は、真面目に男らしくてちょっと感動! 先輩のとーちゃんもステキだな…
    そして森永の傷の深さが伝わってきて、普段アホな子がいじらしくてキュンとした(泣)

    先輩はもー落ちてるよね。 でもプライドが邪魔をして凄い悩んでる。
    可哀相だけど、森永のためにももっと悩んで応えてあげて欲しいなぁ。

  • 今回はいつものニヤニヤに加えうるっときてしまった…。森永には幸せになってもらいたい。

  • とても面白かったです。本当兄さんどんどん可愛くなりますね。

  • 暴君シリーズも6巻目!
    予想外に続いてますなー。

    兄の頑なっぷりも相変わらずですが、これで兄が陥落するのも想像できないので、このまま突っ走ればいいんじゃないのかなーと思うけど、そうもいかないんでしょうな。
    7巻か8巻でラストでしょうかね?

  • デレがでてきた?ように思える六巻。
    限定版で購入してみようかとも思ったが、グッズには興味ないのでそっちはパス。
    画像で見られたのでよしとする。

    ストーリーは一段階か?と思わせて、いよいよ佳境に突入なんだなあと思わせる一冊に仕上がってきた。
    正直どうやってこの受が攻を受け入れていくのか、その筋道がひたすら気になる。
    攻の過去も受の色々も語りきったし、あとはオチるところだと思うのだが、なんとなく攻の過去に出てきた人がキーパーソンになるのだろう展開は自ずとしれているので……できればありきたりな展開にならないことを願う。

    しかし本当にこの作者さんはHとストーリーの融合がとても上手。
    毎回感心するくらい、ちゃんと一つの「お話」になっていて好感度大。
    どちらか一方が目当てでも楽しめるところが、作者買いしていても大して外れない一番の理由かと思われる。

  • 巽家の父が帰国して、今後の話し合い
    黒川×巴もでてきます
    というか、黒川の土下座萌え

    森永と宗一はいつになったらこの状況から抜け出せるのか
    というか、宗一はいつになったら気持ちを自覚するのか……
    もうそろそろ良くないか?
    面白いけど若干マンネリ

  • もはやオタ外見受けとしてしか楽しめない

  • 言うことなしの6巻。
    ツンデレ受とへたれわんこ攻。
    多分この取り合わせがアタシのツボなんだと思います(ダメオトナ

    エ/ロ三昧だった5巻よりはちょっとまったり気味に、でも着実に関係は進展してます。
    おねだりさせたいんだねー、森永ぁー!
    わかるよー、アタシもこんな兄さんは啼かしまくりた・・・(殴

  • OVAだと…!ガタタッ
    しかし、もうそろそろいいんじゃないだろうか。素直に幸せになりなっせ。

  • 先輩最高!森永くんと同じ気持ちになってしまいます…(笑)どんどん可愛くなる先輩に私もドキドキしてしまいます。

  • 先輩が回を重ねるごとに可愛くなっていく・・・!!何この可愛い生き物!森永頑張れ!!涙をぐいぐいしてくれる先輩が大好きです。

  • あ、動く黒川さん初めて見たかも・・・。

    『チャレンジャーズ』シリーズ読んでいないので黒川さんが動いて喋っているのが新鮮。
    なんか今回人数が多いのですが、邪魔にならないというか、かぶらない個性が凄いというか。
    段々と兄のベクトルが森永に向いていく、そのゆっくりのんびりとした感じが急ぎ過ぎなくて良くて好きです。

  • 森永、あと一押し(笑)

全23件中 1 - 23件を表示

恋する暴君 (6) (GUSH COMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

恋する暴君 (6) (GUSH COMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

恋する暴君 (6) (GUSH COMICS)のコミック

恋する暴君 (6) (GUSH COMICS)のKindle版

ツイートする