恋する暴君 (4) (GUSH COMICS)

  • 910人登録
  • 4.08評価
    • (151)
    • (101)
    • (112)
    • (4)
    • (0)
  • 36レビュー
著者 : 高永ひなこ
  • 海王社 (2008年4月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (165ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877248444

恋する暴君 (4) (GUSH COMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 可南子ちゃんがケロリと呟いた一言に嬉々として賛同する森永の顔に笑いました。いやはや、この漫画の攻めはなんとも可愛らしいことッ!!

  • 実家帰りついでに久々に読んだら…4巻たまらん。6巻までで買いやめてたのを、慌てて最終巻まで注文しちゃいました。宗一さん見てると、だれかに対するポジティブ感情が恋愛感情に変わってく過程を考えさせられるね!…とか、じきに母になる人間がいまだにビーエルで真剣になっている…すまぬよまだ見ぬ我が子。

  • 多分この巻まで読んだ事ある!!(・∀・)相変わらずの森永の可愛さwwwそしておめでとー。かなこちゃんのアシストで同居できて良かったね(*´∀`*)

  • 「来週、問い合わせろ」
    それって、先輩もHに合意ってコトですかー!?
    と舞い上がったのも束の間、週一の約束は反古にされ続け、森永の繰り越しポイントと欲求不満は溜まっていくばかり。
    そんな時、宗一がストーカー被害に!?
    身辺警護を買って出た森永は、巽家居候計画を密かに目論むが…?

  • 【レンタル】

    先輩がとうとう陥落…!? と思ったら、また戻っちゃったのねー(´‐ω‐`)チーン
    でも少しずつ気持ちの距離が縮まっている展開は、読んでいて微笑ましい♪

    先輩がストーカーに嫌がらせを受け始めたのがきっかけで森永が巽家に同居するんだけど、男同士だから「俺が守る」「1人で大丈夫」の押し問答が…。
    でもその元になる気持ちは、お互い【大事な人を傷つけたくない】なんだよね〜。
    いろいろ萌えた巻でした(*´Д`) 描きおろしも良かった!

  • 相変わらず進展してそうでしてないようでしてるようなとこから始まります笑

    しかし今回は…
    結構進んだんじゃないかしら(*^Д^*)♪

    受が…
    可愛いというか…
    ツンデレすぎてきゅんてくる!笑
    攻もかわいいくせにかっこいいからなでなでしたくなるんだよなぁいっつも思うけど笑

    妹も良いキャラしてます笑

  • 経緯はどうあれ同棲まで持ち込めて良かったんじゃないかとw相変わらずなのに今巻、森永がかなり報われたように見えるのは、さすがツン10割…w

  • ストーカーの逆恨みで嫌がらせを受けて、とばっちりが森永にまで波及してます。ストーカーがしつこくて怖すぎ。でも、災い転じてラッキーな展開!森永、すごく頼もしい存在になってました。兄さんも見直したんじゃないかな。体を張って位牌とアルバムを炎の中から奪取してきた甲斐がものすごくあったと思います。
    あのツンツン兄さんが陥落しそうに。うっかりほだされたんでしょうか?なんだかんだ言いながら、結構ほだされている気がします。自分からキスに動くなんて、それだけでもたまらなくさせられました。そんなことだけで、ですが。
    かなこちゃんの言動が毎回素晴らしいです。森永じゃないけど神だと思います。もっともっと、かなこちゃんに二人を煽ってほしいです。
    Hシーンもよかったけど、何と言ってもグッときたのは兄さんが森永を「大事なもの」と言ったことです。思わず出た本音にツボりました。照れるしツンだし、なかなか素直じゃない宗一だけど、森永が強引に攻めると拒絶しないのもかわいい。

    同居にまで持ち込めた4巻目は、ひとつのターニングポイントのような気がします。

  • 電車の中でペースメーカーを使っている人が居るのに携帯使用を止めなかった人間を過激に注意した宗一。その後、自宅に嫌がらせが始まり…。



    火事にまでなって巽家が無くなるそんな極限状態では宗一も不安定。
    でも。結果的には良かったんだよね。
    同居出来るようになったし。
    エチも宗一が誘った風だったし。

  • とても面白かったです。兄さんから…
    にはとてもドキドキしました。

全36件中 1 - 10件を表示

高永ひなこの作品

恋する暴君 (4) (GUSH COMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

恋する暴君 (4) (GUSH COMICS)のKindle版

ツイートする