千一秒物語 (GUSH COMICS)

  • 538人登録
  • 3.79評価
    • (68)
    • (71)
    • (97)
    • (9)
    • (2)
  • 46レビュー
  • 海王社 (2008年5月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877248529

千一秒物語 (GUSH COMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 軟派(風)な弟→→硬派(風)な兄の双子愛。片想いで健全思想?なのでBL界でいう兄弟で××感は無い。兄の登場回数も控えめなんでどちらかというと高校生同士のリアルな日常が読みどころだった。
    でも兄ちゃんも密かに弟LOVEなところが美味しい(^q^)

  • 弟×兄

  • 俺の名は町屋千乃介、17歳。好きな奴は双子の兄の一こと一乃介だ。好いたらいかん。伝えたらいかん。バレたらきっと嫌われる。分かっちゃいるが、どうか俺に一を好きと言える勇気をくれ。トジツキハジメが贈る甘ずっぱい愛と青春ストーリー、描き下ろしも加えて堂々見参!
    (出版社より)

  • 普段のわたしなら手に取らない絵柄とストーリーだなぁ。ストーリーというか何だろう…双子の千ちゃんと一君の話なんだけど、なんか変わってる感じ(^q^)面白かったwww千ちゃんの妄想がwww猫耳眼鏡ほしい(^q^)

  • 双子高校生の話にめちゃくちゃ萌えました〜!
    学生もので好きなBL漫画は?と聞かれたら私はこの作品をお勧めします!
    これがきっかけでトジツキ ハジメ先生の作品が好きなったと言っても過言ではない。

    サイダーのような透明感のある爽やかなストーリーに一気に引き込まれました。
    夏、兄弟、青春、高校生、恋、これらの成分がギュッと詰まっています。
    弟が超能力持ち、という部分を除けばリアルにこういう兄弟いそうだな、と思いました。
    なんていうか、リアルなんですよ。ノスタルジックな気分になるというか…。

    でもって、いっくん(兄)が常識人で真面目なのがまた何とも…!
    彼がああいう性格だからこそ千(弟)も兄弟という境界線を
    安易に越えられないんだな…とやきもきしていた所に
    まさかのいっくんからのキスにやられました!
    絶対にそういう事をしない人だと思っていたので萌え過ぎて動悸が…(笑)

    正直、"超能力"という設定はあまり活かしきれていないと思いますが
    ストーリーの完成度が高いのでそんな事はどうでも良くなってしまいます。

    高校生ものでキュンキュンしたい方にお勧めしたい作品です!

  • 「弟がサイキック高校生」という響きに萌えたらしいトジツキさんの双子高校生本。兄弟(双子)であることの葛藤と黒髪おにいちゃんのストイックな誠実さの裏からにじむ雰囲気がたまらんちんです。ほぼ1冊まるごとなので読み応えあり◎

  • 初めてのトジツキさん。
    なんだかスゴく消化不良で勿体無い気持ち。

    【兄弟モノ】
    【家族団欒】
    【男女学生仲良しグループ】
    テイスト的にはどれも好きだけど、全部入れようとして全部中途半端な読後感。
    好みと合わないのかなぁ〜。

    でもモノローグとかとても好きな表現があるので、他も読んでみよう。

  • 兄弟(二卵性双生児)もの

  • 兄弟ものも中々いいなぁ。

  • 相思兄弟。お尻の下正座の足もぞもぞさせてる感じ。

全46件中 1 - 10件を表示

千一秒物語 (GUSH COMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

千一秒物語 (GUSH COMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

千一秒物語 (GUSH COMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする