ほんと野獣 (GUSH COMICS)

  • 851人登録
  • 4.01評価
    • (130)
    • (105)
    • (102)
    • (11)
    • (1)
  • 53レビュー
著者 : 山本小鉄子
  • 海王社 (2008年7月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877248628

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

ほんと野獣 (GUSH COMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 4巻まで出ていたので一気買いしてみました。
    やくざかわいいなあ…
    しかしあまりに可愛らしすぎてやくざっぽくないような…
    おなじヤクザ受カテゴリ(なんと間口が狭いカテゴリ)なら、
    「恋まで百輪」のやくざさんの方が好みでした。

    この先生のイラストだと学生ものがやっぱり一番ときめきます。
    高校生とかの青春ものがほんとに可愛いのですが。

  • 一巻以上はいいや〜

  • 輝くんがかわいいし、上田さんも普通の好青年のようでいて物怖じしない落ち着きようが大物で、おもしろい。作者さんやキャラクターに素直に寄り添って読めるので、楽しい。山本小鉄子さんの漫画の中で一番好きな主人公達。他の作品は割りとワンパターンで凡庸のように感じる・・・。

  • 「お参りですよ」より好きかも。このカップル、好き。

  • ショップ店員が驚くほどの服装センス(笑)。ぜひ、カラーで見てみたい。

  • 実直な警察官・上田朝春は、ある朝ヤクザの後藤田輝に告られた。
    「一目惚れだ…テメェが好きだ」
    「……誰?」
    その(ヤ)は昨夜助けた下着ドロの被害者だった。…なるほど、サングラスを外すと可愛い顔をしている。
    その日から始まった輝の強烈アプローチ。
    (ヤ)と警官の究極ロミジュリ愛、成就なるか!?
    出版社より

  • 警察官×や○ざの坊 って設定と、あっさりした絵柄に惹かれて手にした本。

    大人だけど学生の恋愛みたいな初々しさが絵と相まってツボにはまる。

  • あたしの萌えツボとは違うんですが、山本さんの絵が好きなので読んでます。

  • 輝くんかわいすぎてドキドキしながら読んだ。最新刊の7巻読んだら1巻から読み直したくなって。ヤクザなのにピュアっピュアで可愛い。つらい。輝(ヤクザ)の下着ドロボーを上田(お巡りさん)が捕まえたことから始まる恋

  • 実直な警察官・上田朝春は、ある朝ヤクザの後藤田輝に告られた。
    「一目惚れだ…テメェが好きだ」
    「……誰?」
    そのヤは昨夜助けた下着ドロの被害者だった。…なるほど、サングラスを外すと可愛い顔をしている。その日から始まった輝の強烈アプローチ。ヤと警官の究極ロミジュリ愛、成就なるか!?



    やっと小鉄子さんの本、買いました。うだうだ渋ってたのがもったいなかったです。ヤクザが特に好きなわけでもなければ、警官萌えでもなく、とにかくよく聞くタイトルだったので、一度は読んでみたいな〜と。買ってよかった〜!輝さんヤクザなのにグラサン外したらかわいいとか、いつもは髪の毛上げてんのに、おろしたらかわいいとか、服の趣味悪いとか、いろんなことがツボで見てて笑ってしまいました。あざといんだけど、計算してない、自然体なところにすごく惹かれたし、上田がヤクザの輝に対しても、他の人と同じように接したり、ほんとにいい人で(変人とも言う)。輝くんの片思いから始まったので、上田はいつ落ちるんだろ〜って思ってたけど早かった!「…あんな奴に触らせるな」は男前だった。
    自分といると危ない目に遭う、って理由で離れそうになる2人なんだけど、上田はもう離れられないくらい輝に夢中になってるのが伝わってきて…なんなんこいつら!!かわいい!ってなりました。一回やっちゃったら寝起きに上田を襲ったりすぐ手出そうとする輝がかわいい〜受けなのにな〜かわいいんだけど野獣なんですかわいいんです。
    輝パパと上田の関わりだったり、1巻なのにすごく話がつまってる一冊でした。2.5話もときめきメモリアル。

全53件中 1 - 10件を表示

ほんと野獣 (GUSH COMICS)に関連する談話室の質問

ほんと野獣 (GUSH COMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ほんと野獣 (GUSH COMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

ほんと野獣 (GUSH COMICS)のKindle版

ツイートする