大人になったら淋しくなった (幻冬舎文庫)

  • 42人登録
  • 3.25評価
    • (1)
    • (1)
    • (10)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 藤堂志津子
  • 幻冬舎 (1998年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (204ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877285821

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
吉本 ばなな
三島 由紀夫
有効な右矢印 無効な右矢印

大人になったら淋しくなった (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

  • エッセイはあまり読まないのだが、なんというか、ブログやツイッターのような内容だ。

  • 「独女日記」のついでに手にとってみた本作ですけれども、非常に良いエッセイだったかと…!

    うーん…こういった淋しさには男女の別はないのだな…と思ったりもしてみたんですけれども、こんなエッセイ手に取る僕ちんの方がむしろ男ん中では奇特なのか?? との思いも拭いきれず、心ん中は千々に乱れるばかり…

    けれどもまあ、良質なエッセイであったことだけは確かです!! 僕も今後の人生、どう生きていけばいいのか途方に暮れています…取り立ててやりたいこともなく…

    けれどもまあ、20代よりも30代の方がアレコレ思い悩まずに済むような? 気がしないでもないんですけれども、どうでしょうか? それは来年、僕が三十路を迎える時に分かることなのやもしれません…おしまい。

    ヽ(・ω・)/ズコー

  • 独身アラフォー女性作家の日常エッセイ。

    有名作家さんでもこんなに普通なんだ、と逆にびっくりした。
    藤堂さんの過去の男性遍歴がやや気になる……さぞモテたんだろうなあ。

    「仕事は恋愛ほどには飽きない」

  • なかなかおもしろいエッセイだった。

  • 以前に途中まで読んでそのまま放置していた。
    今回はとても面白く感じて一気に読んだ。
    本に求めているものが、その時によって違うって事かな。単純に気分の問題かな。
    会いたくない人に会わずにすむ生活が羨ましい。

全6件中 1 - 6件を表示

大人になったら淋しくなった (幻冬舎文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

大人になったら淋しくなった (幻冬舎文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

大人になったら淋しくなった (幻冬舎文庫)はこんな本です

大人になったら淋しくなった (幻冬舎文庫)のKindle版

大人になったら淋しくなった (幻冬舎文庫)の単行本

ツイートする