君はそんなに弱くない (幻冬舎文庫)

  • 36人登録
  • 3.47評価
    • (3)
    • (2)
    • (9)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 秋元康
  • 幻冬舎 (1998年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (204ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877286187

君はそんなに弱くない (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 高校生のころによんだ。

  • 資料ID: C0023084
    配架場所: 本館2F文庫書架

  • 秋元 康 本文より・・・ 欠点のうちいくつかは、誰に害を与えるわけでもなく、人を困らせるわけでもなく、人にいやな思いをさせるわけでもない。本人にとっては大きな悩みなのかもしれないけど、コンプレックスのほとんどは自分だけの問題なんです。
     ようするに、自分さえきにしなければ、それらは欠点になりえない。そんな欠点は、自分の中で抱え込まないで、さっさと捨てちゃえばいい。
     自分のなかで欠点を育てて、自分を嫌いになるなんてつまらないと思いませんか。欠点ばかりにこだわっていると、どんどん自信がなくなってしまう。そういう人は何かのきっかけで落ち込むと、ますます自分を不幸にしてしまうんです。
     まず、自分をすきになることから始めてください。・・・
    ――

     確かにそうですね。落ち込んでいる人は、傍から見ると結構恵まれているように見えるのに、自分は不幸だと思いこんでいるように思います。決して頭が悪いわけでは無いのですけど、見えている世界が狭い感じがします。自分と世界を比べるのではなく、隣の誰かと比べて、自分を評価してしまっているような気がします。そんな人は、この本を読んで、AKB48並みに元気になりましょう!

  • 社会人になったばかりで新生活に戸惑いを感じている時に読みました。
    優しい語り口の中にも厳しく諭すような内容がたくさんあります。
    しかし、理想論も多いなというのが正直な感想です。それができたら苦労しないよ~と……。

    ケータイやインターネット、SNSなどが普及していない頃に発行された本なので、バブルの頃と「今」とを比較してポケベルが云々……といった表現もあります。
    2010年も過ぎるとさすがに古臭く時代遅れに感じるかもしれませんが、それ以上に学べる内容です。

全4件中 1 - 4件を表示

君はそんなに弱くない (幻冬舎文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

君はそんなに弱くない (幻冬舎文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

君はそんなに弱くない (幻冬舎文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

君はそんなに弱くない (幻冬舎文庫)の作品紹介

あなたは自分が好きですか?ささいなことで他人と比べて、自分を嫌いになっていませんか?でもあなたには、あなただけの魅力があるはず。大切なのは自分を見つめ、信じること。その強さがあれば、もっと楽に生きられる。あなたはこの世界にたったひとりなのだから。今、元気が欲しいと願うあなたへ贈る、とっておきの秋元流幸福論。

君はそんなに弱くない (幻冬舎文庫)はこんな本です

君はそんなに弱くない (幻冬舎文庫)の単行本

ツイートする