かつどん協議会 (幻冬舎文庫)

  • 20人登録
  • 3.11評価
    • (0)
    • (2)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 原宏一
  • 幻冬舎 (1999年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (231ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877286958

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

かつどん協議会 (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

  • 表紙がおいしそうだったので手にとって、読了後には当然かつどん作りました。

    ただ、食べたくなるだろうなと思って読んで読み終わったから作ったけど、これを読んでかつどんが無性に食べたくなるかと言われるとそうでも。思ってたより食欲そそられなかった。

    とんかつはオーブンでかなりうまく作れます。
    かつどんの卵とじは普通のフライパンで作れます。
    ごちそうさまでした。

  • 「かつどん協議会」「くじびき翁」「メンツ立てゲーム」の3篇を収録。タイトルの突飛さに惹かれて手に取った。<br>
    凄い。何が凄いって、どこから出てくるのその発想!?と思ってしまう。清水義範を彷彿とさせる作風。これでデビュー作だなんて、恐るべし。アイディアだけじゃなく、説得力・描写力もある。腐った民主主義・多数決主義よか“ロトクラシー”は案外いけるかもなんて思ってしまったし、かつ丼も食べたくなってしまった。

全2件中 1 - 2件を表示

かつどん協議会 (幻冬舎文庫)はこんな本です

かつどん協議会 (幻冬舎文庫)の文庫

かつどん協議会 (幻冬舎文庫)の単行本

ツイートする