セックス障害者たち (幻冬舎アウトロー文庫)

  • 62人登録
  • 3.30評価
    • (2)
    • (5)
    • (23)
    • (0)
    • (0)
  • 8レビュー
  • 幻冬舎 (1999年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (384ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877287863

セックス障害者たち (幻冬舎アウトロー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 一行でまとめると、うんこ、ゲロ、レイプ。

    著者が、冷めたような、見透かしたような視点で、淡々と”障害者”たちを語るのが、よい。
    (解説の高橋源一郎氏いわく「遠近法のない語り口」

    髙橋源一郎氏の解説も秀逸。

  • 好きな世界だよ。

  • 過激で悪趣味な内容の企画AVを沢山お撮りになったバクシーシ山下さんのノンフィクション人間観察。
    男優さんも女優さんも奇想天外な人物が多く、本当にそんな人達がいたのかと興味深いです。

  • 眉をしかめたくなるような、そんなお話を作ってみたいと自分も思うのですよ。すごく面白い、というか、眉をしかめながらも、読み始めると止まらない本でした。読んでおいて良かった。

  • 世の中にはいろんな人がいるんだなぁと思わされた。

  • 監督の冷めた目線が好き。
    山下さんが好きなんです。

  • 企画物AVの裏側というか、気持ち悪いのなんのって。おもしろかった。

  • 2005.1.17購入。古本。悪趣味なAVを取ることで知られるAV監督が自分の作品を解説するという形態で、AVにまつわる変な人々の生態が明らかになる。日雇い労働者を男優に使ったり、いろいろと社会派だと思われているみたいですが、この本を読むと、別に社会性に根ざした作品作りではなく、単に濃いキャラというか人物優先で撮っているのだなということが分かる。テイストとして漫画家の根本敬に近いかも。

全8件中 1 - 8件を表示

セックス障害者たち (幻冬舎アウトロー文庫)を本棚に登録しているひと

セックス障害者たち (幻冬舎アウトロー文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

セックス障害者たち (幻冬舎アウトロー文庫)はこんな本です

セックス障害者たち (幻冬舎アウトロー文庫)の単行本

セックス障害者たち (幻冬舎アウトロー文庫)のKindle版

ツイートする