整形逃亡―松山ホステス殺人事件 (幻冬舎アウトロー文庫)

  • 21人登録
  • 4.00評価
    • (3)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 松田美智子
  • 幻冬舎 (2000年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (278ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877288532

整形逃亡―松山ホステス殺人事件 (幻冬舎アウトロー文庫)の感想・レビュー・書評

全2件中 1 - 2件を表示

整形逃亡―松山ホステス殺人事件 (幻冬舎アウトロー文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

整形逃亡―松山ホステス殺人事件 (幻冬舎アウトロー文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

整形逃亡―松山ホステス殺人事件 (幻冬舎アウトロー文庫)の作品紹介

稀代の犯罪者・福田和子-十七歳で強盗。獄中でのレイプ被害。二度の結婚と離婚。四児の出産。美人ホステス殺害。家財道具の強奪。全国指名手配。十五年間の整形逃亡。時効寸前に逮捕。男、金、酒、売春、嫉妬、見栄、虚言癖。複雑な生い立ちから劇的な逮捕まで。人間のあらゆる負の業を抱えた罪深き女の想像を絶する半生とその実像の全て。

整形逃亡―松山ホステス殺人事件 (幻冬舎アウトロー文庫)はこんな本です

整形逃亡―松山ホステス殺人事件 (幻冬舎アウトロー文庫)のKindle版

ツイートする