遺体処置―EM〈2〉 (幻冬舎ノベルス―幻冬舎推理叢書)

  • 16人登録
  • 3.63評価
    • (1)
    • (3)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 雨宮早希
  • 幻冬舎 (1997年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877289102

遺体処置―EM〈2〉 (幻冬舎ノベルス―幻冬舎推理叢書)の感想・レビュー・書評

  • 1作目より、盛り上がった〜♪ 登場人物のつながりとか、もうわかているので、ストーリーに集中ですからねー。とてもおもしろかったです。話の展開もテンポがよくて、サクサク読めます。おすすめですよぉ。

  • 2作目の舞台はヘリ衝突事故現場。航空機事故ということもあり、遺体描写の悲惨さは前作を圧倒的に上回る。
    山中に激突した航空機や、偏見に晒される遺族など、どうも日航機事故っぽいエピソードがちらちらと見えると思ったら、「雨宮早希」は「松田美智子」の別PNだということを最近知った。ドキュメンタリーもいいが、そろそろこっちの続きも書いて欲しい。

全2件中 1 - 2件を表示

遺体処置―EM〈2〉 (幻冬舎ノベルス―幻冬舎推理叢書)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

遺体処置―EM〈2〉 (幻冬舎ノベルス―幻冬舎推理叢書)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

遺体処置―EM〈2〉 (幻冬舎ノベルス―幻冬舎推理叢書)はこんな本です

遺体処置―EM〈2〉 (幻冬舎ノベルス―幻冬舎推理叢書)のKindle版

ツイートする