「引き寄せ」の教科書: スッキリわかる!「思考が現実化する」しくみと方法

  • 262人登録
  • 4.06評価
    • (21)
    • (35)
    • (12)
    • (1)
    • (1)
  • 24レビュー
著者 : 奥平亜美衣
  • アルマット (2014年1月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (297ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877316983

「引き寄せ」の教科書: スッキリわかる!「思考が現実化する」しくみと方法の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  スピリチュアル的なものにアレルギーがある人は、引き寄せの法則と聞いて胡散臭く感じ、はじめは敬遠するかもしれない。しかし、本書語られている思考法は有用で現実的なものであるだと感じた。実践していくことで、日常生活で湧き上がってくるネガティブな感情を抑え、ポジティブで安定した精神を保つことができ、ひいては幸せを引き寄せて行けると思う。
     過去に読んだ本に、「世の中には良いことも悪いこともなく、ある出来事に自分がどのような意味付けをするかによって決まる」と書かれていたと思ったが、まさにその通りで、常に前向きに物事を捉えることができれば、良い出来事にも気づきやすく、良いことをどんどん引き寄せてくれるのだろう。
     他のビジネス書や自己啓発本にも書かれていたような考え方も数多くあった。社会的に成功している人は、無意識のうちに引き寄せる思考を実践していて成功を収めているのかもしれない

  • 読んでいる時はなんだか分かった気になり、読み終わってしばらくは実践しようと思うのですが、いかんせん続かないのが難点。とにかく出来るだけ自分の心にそって気分良く過ごせるようにするってだけのことがナゼこれほどまでに難しいのか。

  • 引き寄せの法則についての本はたくさんありますが、海外の方の著書だったり、難しい言葉のものが多いですが、こちらは、とてもわかりやすく、何度も読みたい1冊です。

  • 「引き寄せの法則」や「思考は現実化する」を初心者でもわかるように解説した入門書。

    ○ 思考 → 気分・感情 → 波動 → 現実

    ・思考を良くすれば、気分や感情が良くなり、感情が良くなると波動が良くなり、波動により願望が現実化する。
    ・良い波動を保つため、いい気分でいられる思考を選択する

    「引き寄せの法則」、「思考は現実化する」を実践しようとしてもなかなか実践できなかった人でも、簡単に始めるられる方法が書かれています。実践の入門書としておススメ。

  • ・いい気分か嫌な気分か、それは何によって決まると思いますか?

     それは実は、「あなたが考えていること」によって決まります。


    ・嫌な現実を引き寄せた原因というのは、あなたが出している

     波動以外にはないのです。


    ・あなたの願望と、あなたの思考が一致していれば、必ず実現します。

     あなたさえ抵抗しなければ、願いは叶うのです。

     自分の願望の達成の邪魔をしているのは、自分だけだということを

     忘れないでください。


    ・宇宙は、あなたの思考を正確に映す鏡ですので、あなたが現実化したいことを

     正確に考えてください。


    ・不愉快な出来事や人に出会ったら「大きなチャンス!」だと思ってください。

     「あなたの望みをはっきりさせるチャンス」です。


    ・あなたが自分で意図する。あなたが自分で決定するのが、すべての始まりです。


    ・リラックスして呼吸するだけでもかまいません。

     1・2・3で吸って、4・5・6・7・8で吐く、を繰り返します。

     意識してリズムに合わせて呼吸をすることが大事です。


    ・自分が幸せになるしか、世界を変える方法はない。


    ・過去形で願うのは難しい、という人へ、おすすめの願い方があります。

     「私は○○を手に入れます」、「私は○○になることが決まっています」


    ・すべてはうまくいっている。


    ・自分の人生を自由に創造できること、これこそが最大の幸せではないでしょうか。


    ・幸せを引き寄せたければ、まず、自分が幸せなんだということを

     思い出してください。


    ・過去にやった行動ではなく、今、出している波動に対して返ってきます。


    ・窮屈な思いや違和感を感じたときは、どこかで答えがあなたを待っていると

     思ってください。


    ・あなたは、現実を変える力、現実を創る力を生まれつき持って、

     この地球に生まれてきています。


    ・自分の好きなことをして楽しんでください。

     人生は、自分をいかに幸せにできるかというゲームなのです。


    ・あなたの仕事は、望みをはっきりさせること、そしてそのあとは、

     できるだけいい気分を保って源とのつながりを強化することだけです。


    ・起こることは、必ずその時点での最善です。


    ・現状に不満を感じるという人は、何かを望むことより前に現状の

     いいところを見て、与えられた現状に少しでも感謝できるように

     していくのが、先になります。


    ・現実を変えるのは、あくまでもあなたの思考であり、

     思考から出ている波動です。

     行動では、現実は変えられないのです。行動は原因にはなれません。


    ・私たちが何かを選択したとき、それは常にその時点で最善の

     選択をしているわけです。


    ・「何をするか、しないか」ではなくて、「そのときあなたがどんな気分なのか」

     それが大事です。


    ・すべては自分が原因だから、どんな未来でも創っていけるという、

     能動的な態度で人生を生きていこう、ということです。


    ・常に自分を肯定してよいのです。自己肯定こそが愛です。

     それをいつでも自分に許してあげてください。

  • 感情に左右されやすい人が読むと役に立つと思います。
    繰り返し読んで、自分の感情をコントロールしていきたいと思いました。

    2014年1月27日初版
    2014年4月11日第5刷


    『サラとソロモン』『引き寄せの法則 エイブラハムとの会話』と出会ったことが始まり。

    『アミ小さな宇宙人』『神との対話』『シルバーバーチの霊訓』


    ソロモンやエイブラハムの教えに従って、日々、自分の思想に注意を払い、できる限り自分の気分のよくなる思考を選択し、また、自分の望むことを考え、そして他人のいいところを見るようにした。

    自分の人生が喜びにあふれていないことが、自分自身のせいだと気が付いた。


    ソロモンは言う。
    「いい気分でいることほど大切なものはないんだ」


    本書では、自分の望む人生を現実化する方法を紹介していく。


    人間が発信している目に見えない何か、それをここでは波動とよびたいと思う。このあなたが出している波動に宇宙が正確に反応します。

    良い波動はあなたにとって良い現実を引き寄せ、悪い波動はあなたにとって悪い現実を引き寄せます。

    宇宙は、あなたの波動をそのまま映す巨大な鏡です。

    今ここで、すべてはひとつだと納得する必要はない。が、現実は、自分の波動を正確に写す、ということは覚えておく。

    この、あなたが出している波動は、あなたが感じている気分や感情によって変化します。あなたの気分が良い時は、あなたは良い波動を出しており、いやな気分でいる時は悪い波動をだしています。


    いい気分か嫌な気分か、それは何によってきまると思いますか?

    それは「あなたが考えていること」に寄ってきます。


    特に何も起こっていないにもかかわらず、何かを考えるだけで、あなたはいい気分にも嫌な気分にもなれます。これは、あなたの気分が、起こった出来事ではなく、自分が選んだ思考によって決まるということなのです。

    思考から感情や気分が生み出され、そして、その気分が波動を創り、その波動が現実を引き寄せる。
    これが、「思考が現実化する」おおまかな流れ。

    思考⇒ 気分・感情⇒ 波動⇒ 現実


    思考に意識を払っていない状態、つまり、起こる出来事や目に入るもの等、外からの情報に、ただ思考と感情が反応するのを放置している状態(これが普通の状態)です。

    ですと、無意識に思考している部分が多く、すべての現実とあなたの思考を結び付けられないかもしれません。しかし、あなたが自分でわかる範囲、自覚できるものだけでも、あなたの現実が驚くほどあなたの思考と一致していると気づくでしょう。


    嫌な現実を引き寄せた原因というのは、あなたが出している波動以外にはなのです。

    実は、無理な営業を命じられたのは、上司のせいではなくて、自分のせいだったのです。


    あなたが嫌な気分になったのは、上司のせいではなくて、自分が選択した思考のせいなのです。


    あなたが良い波動をなるべく保つために、どれだけいい気分でいられる思考を選択するか、その思考の選択を変えるだけなのです。

    そして、それは誰にも邪魔されずに、自分の頭の中だけで、少し練習すればだれでもできるようになります。思考はあなただけのものであり、全くの自由だからです。


    人間だけが生まれつき持っている「エゴ」による働き。本当は、宇宙のどこでも愛で満ちているのですが、エゴというフィルターを通すと、愛なのにアイで内容に見えたり、感じたりすることができるのです。


    少しでもいい気分になれる思考を選ぶことがとても大事なのです。


    起こってほしくないことを考えるのは、できるだけ少ない時間にとどめておきましょう。

    あなたのしなくてはいけないことは、自分の信じられる範囲で、今の「生活が苦しい」という思いより、少しだけ気分の良くなる考えを見つけることです。


    「回答がほしいなあ」ではなくて、「回答を得られた自分はうれしいだろうなあ」と考えること。


    「少し気分の良くなる考えを探す」ことは、最初は難しいこともあるかもしれませんが、やっているうちにだんだんとうまくなっていきて、どんどん現実がよくなってくるスピードもアップしていきますので、長い道のりだと思う必要はありません。


    引き寄せの考え方でもっとも重要なところは、とにかく、「自分にないものは引き寄せられない」のです。

    「今より、少しだけでかまわないので、いい気分でいられる思考を選択する」だけでいいのです。


    あなたの思考があなたの現実を創りますので、あなたの思考をまず変えていかなければなりません。

    「仕事そのものや、会社に行くことに関して、少しでも気分の良くなる考え方」を探していく。


    あなたが不満をいただいている現状は、現状が先にあってあなたが不満を抱いたのではなく、あなたが不満を抱いたから、現状がその通りに創られているのです。

    ですので、不満のまま何もしなければ、現状はずっとそのままです。少しだけでもかまわないので、良い方向から現状を見て、少しいい気分になるだけで、創られる現実というのは徐々に変化していきます。


    スピリチュアルや引き寄せの本で書かれている創造というのは、起きることをコントロールしたり、何か行動を起こしたり、何かを具体的に形作ったりするということではありません。

    そうではなくて、自分に起こったことや、そこにある物や人に対して、どのような考えを持つか、そしてそこからどのような感情を感じるか、それを「自分で選択する」ということなのです。


    無理にポジティブに変換してしまうのではなくて、「自分ができる範囲で、できるだけポジティブな思考を選ぶ」ということでよいのです。


    あなたの現実の中で、特に不満な面を改善したい場合には、頭の中で考えるだけでなく、書き出してみるとさらに効果的です。

    小さなノートを買って「いいことノート」と名付け、自分が不満を感じている対象に対して「あなたが少しでもいい気分になれる側面」を書き出して、読み返す作業をやってみてください


    自分の目の前のことに、貴方の生活の中にわくわくを見つけてください。

    「今自分が選べる選択肢の中で一番わくわくすること」を考え、やってみてください。


    最初は小さなわくわくかもしれませんが、それでもかまいません。なぜなら、小さくても、大きくても、宇宙は「この人はワクワクの波動をだしているな」と判断して、ワクワクできるような現実を返してくれますから。

    毎日、意識せずに生活しているとただ流れに任せたまま日々が過ぎ去ってしまいますが、その中に「意図する」ことを、取り入れてみてください。
    「意図する」というのは、例えば今日一日をどんな風雨に過ごしたいかを明確に宣言するということです。

    「今日を楽しむ」
    「今日を感謝で満ちたものにする」
    「今日は穏やかな気持ちで過ごす」


    いい気分でいられる思考の選択を心掛けたり、いいことノートをつけたりしていると、しばらくすると、現実が変わってきたと感じるはずです。そのとき、心の底から感謝があふれてくると思います。


    「不足」ではなく「充足」を見る練習

    「自分が充足感を感じている」ということが大事。

    あなたが感じている充足感が、あなたに充足をもたらします。

    お金というのは、どうしても減っていくほうに気をとられがちです。しかし、お金が減ったということは、その反対側には必要なものや経験を手に入れている自分が必ずいるはずです。
    使ったからなくなっているのですから。減ったお金のことを考えるのではなく、必要なものや経験を手に入れたことにフォーカスし、そこに感謝するようにしてみましょう。


    瞑想のやり方としては、気に入った本やCDを参考にしてもよいですし、静かで一人になれる場所で、ヒーリング系の好きな音楽に合わせて、リラックスして呼吸するだけでもかまいません。


    自分が幸せになるしか、世界を変える方法はない


    自分の望みを点検してみてください。そこに、他人に対する要望が混じっていたら、それはリストから外し、自分は本当は何を望んでいるのか、考え直してみてください。


    抵抗を減らすには、主に以下の二つの方法がある。

    一つ目は、「自分の思い込みを手放し、新しい考えを受け入れること」

    例1)お金は諸悪の根源だという思い込みを手放し、お金は楽しみをもたらしてくれる素敵なものだという新しい考えを受け入れる。

    例2)あの人は○○な人だ、という思い込みを手放し、違う側面を見つけてい受け入れる。

    例3)自分の望みを叶えるなんて無理だ、という思い込みを手放し、宇宙は何でも叶えてくれるという新しい考えを受け入れる。

    今あなたが抱いている様々な物事や人に対する考えは、それが事実であろうがなかろうが、すべてあなたの思い込みであり固定観念です。
    その思い込みから現実が創られているのです。

    二つ目は、「とにかくいい気分でいられる思考の選択を続ける」ことです。

    あなたの願望の実現を阻んでいるのはあなただけであり、また、あなたの願望を実現できるのも、あなただけなのです。


    上手な願い方

    「私は○○を手に入れます」
    「私は○○になることが決まっています」

    というように、決意形で願うことです。


    こうして決意を宇宙に放つと、必ず、その方向へ現実が動き始めます。決意を放ったら、宇宙を信頼して、あとはリラックスして日々を過ごし、起こってくることを楽しんで受け入れて行けば、どんどん望みに近づいていきます。

    ポイントは、何が起こっても「これは違う」とか、「こんなはずじゃない」とか、自分で幸せになるのを邪魔しないことです。


    今の自分に幸せを見つけ、満足すること


    宇宙が願をかなえてくれる、ただそのことを信頼しましょう。信頼できるようになればなるほど、執着は減っていきますので、自分の生活を、とにかく「うまくいっている」という視点で見るようにしてみてください。

    幸せというのは、ある条件を満たすことではなく、実は、自分一人で選択できること。

    そして、自分の人生を自由に創造できること、これこそが最大の幸せではないでしょうか。

    幸せを引き寄せたければ、まず、自分が幸せなんだということを思い出してください。


    実は成長とは、自分が自分の喜びをより多く感じていくことなのです。

    そして、成功とは、自分が喜びを感じる何かを達成することです。自分が喜びに焦点を置いてください。そうすると、自分の望みもはっきりしてきます。行きたいとおもうところ、目指すところもはっきりとしてきます。


    「カルマ」日本語で言えば「因果応報」「自業自得」


    何のために、地球でいきたいるのか?

    それは、大きくは二つあって、一つは自分の望みをはっきりさせてより大きな望みを抱くため、そしてもう一つは自分の喜びを追及して成長するため。


    自分の好きなことをして楽しんでください。人生は、自分をいかに幸せにできるかというゲームなのです。


    現状に不満を感じるという人は、何かを望むことより前に現状のいいところを見て、与えられた現状に少しでも感謝できるようにしていくのが先になります。

    そのあとに、いくらでも望む現実を引き寄せられるようになります。


    「人間とは自由な存在」の意味するところは、人間は自由に思考ができるということ。


    自分を信じるために、自信をつけるために、何か行動を起こしてみてください。どんなときも、何か外の状況や他人を変えようと、行動を起こす必要はありません。そのような行動は、起こしても無意味なのです。


    苦労をいいことだと思うのはおすすめしません。そう思っていると、苦労する現実が引き寄せられてしまうからです。

    最初から苦労を引き寄せる必要はまったくありません。自分は何が好きなのか、楽しいのか、どうすれば気分がいいのか、いつもそれを考えておきましょう。


    あなたは、他人に影響を与えることはできても、他人をコントロールすることは絶対にできないのです。

    その人の現実はその人の思考のみが創るからです。


    実は、他人はあなたそのものの鏡というわけではないんです。例えば、あなたの目の前にとても性格の÷人がいるとして、それは、あなたの性格の悪い面がでているのではなくて、あなたが、その人を正確が悪いと思っている、その思考が写し出されているんですね。

    つまり、「他人は自分の思考の鏡」なのです。


    無関心という選択

    嫌いな人や苦手な人に対して、もうひとつできることは、「無関心」をできるだけ貫くことです。

    好きになる必要はないので、できるだけ考えないようにしてみましょう。

    食べ物で考えてみてください。嫌いなもののこと、いつも考えているでしょうか?嫌いなものをレストランで選ぶでしょうか?無理して好きになるでしょうか?嫌いなものは嫌いなものとして、ただ、自分は選ばない、それだけだと思います。

    あなたのできることは、とにかく、自分の気分を良くして自分の波動を高く保つことです。


    「自分はあの人みたいにネガティブな面を面前に出して生きることは望まない、望みがはっきりできてよかったな」
    「あの人みたいに怒りっぽいのが自分じゃなくてよかったな」
    「あの人はあれでいい、自分には関係ないわ」

    このように考えて、あとはできるだけ忘れましょう。


    自分の気分を良くしたら、あとは放っておきましょう。


    これまで、人間は誰しも自分の思考によって自分の現実を創っていく力を持っていること、その力を発揮するにはいい気分でいることが一番だということ、他人の現実はその人の思考によってのみ変えられるということを見てきました。

    この三つを総合的に考えると、自分が他人にできる、その人のためになることとは、「他人がポジティブな思考を選択し、いい気分になるのを助けてあげること」です。

    そうすれば、その人は、ポジティブな現実、その人にとって良い現実を引き寄せることができます。


    「自分の望む現実の創造に集中する」

    つまり、自分の望みをはっきりさせたり、自分がいい気分でいることに専念すること。


    自分の引き寄せに集中して、自分が楽しくいい気分になっていれば、それが他人のためにもなる。

    望まないことに意識を向けない、これは引き寄せの基本。

    戦争や飢餓そのもののことを長時間考えるのは、逆にその現実を強化してしまうのです。

    では、どうすればいいのでしょうか?

    それは、自分が望むことに意識を向ける。

    戦争を望まないあなたは、世界中の人が平和に暮らしている姿を望んでいるはずです。

    Imagine all the people living life in peace...
    (すべての人々が平和に暮らしているのを創造しよう)
    by ジョンレノン 引き寄せの法則を歌った曲


    次の三つが、あなたが他人のためにできること、迷ったら、この三つを思い出してください。

    ①他人がポジティブな思考を選択し、いい気分になるのを助けてあげること。
    ②自分がいい気分でいて、源(ソース)につながっていること。
    ③望む現実をImagineすること。


    もし、あなたの言動で他人が気分を害したら、それはあなたの問題ではなくて、その相手の問題です。

    というのは、源(ソース)につながっている人、つまり常にいい気分を選択しようと心がけている人は、どんなことが起こってもポジティブな面を探そうとするので、他人の言動で気分を害することはありません。


    この世には、かわいそうな人も、弱い立場の人も、助けをを必要としているかもしれません。

    いるのは、自分自身の現実を、自分の思い通りに創造している人だけです。

    褒める時は、自分の感想、感情が中心になっています。

    しかし、批判するときは相手の言動が中心になってしまっている。そして、相手に相手の言動を変えてほしいと望んでいる。

    他人があなたの気に入らない何かをしたとき、あなたのできることはこれです。

    「あなたが○○すると、私は、嫌な気分になる」
    「あなたが○○するのを、私は、望まない」


    他人の言動に対し、自分はこう思う。あなたが他人にたいしてできるのはそこまで。相手の言動を変えようとする罠にはまります。そして、そこからいい気分に持っていくのは、相手ではなくて自分の責任。


    自分中心というのは、他人の迷惑もかえりみないで好き勝手にやる、ということではなく、常に、自分がどうなのか、自分はどう思うか、自分はどうしたいのか、それを考えるということ。


    引き寄せの観点からみると、「愛の反対は自己否定」という言葉が一番ぴったりくると思います。

    常に自分を肯定して良いのです。自己肯定こそが愛です。それをいつでも自分に許してあげてください。

    身体にいいものを食べるから健康になる、というわけではない。逆なのです。自分が健康だと思うから、身体にいいものを欲するようになる。

    病気から遠ざかる一番の方法は、やはりこれも、いい気分でいる、いい気分でいられる思考の選択を続ける、ということなのです。


    本当は、大人より子供のほうが望む現実を創るのは上手なのです。子供は引き寄せの達人です。その力をわすらないような環境を作ってあげたいな、と思います。


    小さい子供であれば、

    ・何かを選ぶときは、時間がかかっても自分の一番好きなものを選ばせる。
    ・「あれはダメ、これはダメ」ということはなるべく言わない。
    ・年齢的に見て、どうしても無理そうなことがあれば、「できないよ」ではなくて「もう少し大きくなったらできるよ」と声をかける。
    ・何かを欲しがったら「どうして欲しいの?」と聞いてみる。
    ・自己肯定感を持っているように褒める、または認める。
    ・親が選ばないで、自分で選んだ好きな習い事をさせる。
    ・「風邪ひくよ」というような言葉は使わず、「元気だね!」と声をかける。

    あとがき

    引き寄せ、つまり、どんなときもできる限り自分の気分が良くなる思考の選択をする、ということを本気で取り組み始めて、2、3週間後、私は、「本当に自分の人生って自分で創れるんだ」という驚きと感動を今回の人生で初めて味わいました。

    『人生は思い通り』
    http://ameblo.jp/everything-is-all-right/


    参考文献

    『サラとソロモンー少女サラが賢いふくろうソロモンから学んだ幸せの秘訣』(ナチュラルスピリット)

    『物語で読む引き寄せの法則 サラとソロモンの友情』

    『物語で読む引き寄せの法則 サラとソロモンの知恵』

    『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』

    『実践 引き寄せの法則 感情に従って”幸せの川”を下ろう』(ソフトバンククリエイティブ)

    『引き寄せの法則の本質 自由と幸福を求めるエイブラハムの源流』(ソフトバンククリエイティブ)

    『お金と引き寄せの法則 富と健康、仕事を引き寄せ成功する究極の方法』(ソフトバンククリエイティブ)

    『「引き寄せの法則」アメージング・パワー』(ナチュラルスピリット)

  • 友達に勧められて読んでみた。引き寄せの本はいっぱい出てるけど奥平さんの本はとってもわかりやすくて気に入りました。気分のよくなることを選択し、起こることはすべて最善のことと思ってワクワクしながら生活してゆきたいです。考え方のヒントがたくさん詰まっていました。

  • 面白かったです。
    勉強になりました。

  • 最近ずいぶんと引き寄せの法則の本が出るようになったが、今まで読んだ引き寄せ本の中で一番わかりやすく、実践しやすい内容。
    これを実践し続けて本当に望むものを引き寄せられたら最高だなぁ。

  • ~した自分は嬉しいだろうな

    今より少しだけでかまわないのでいい気分でいられる思考を選択する

    自分ができる範囲でできるだけポジティブな思考を選ぶ

    今選べる選択肢の中で一番ワクワクすることを選ぶ

    不愉快な出来事や人に出会ったらチャンス

    のぞみをはっきりさせるチャンス

    なぜ宝くじに当たりたいのか

    ×会社を辞めたいから(宝くじに当たらなくてもやめられる)
    ○別荘を買ってリラックスしたいから

    なぜだかわからないけど、私は〇〇を手に入れます。
    なぜだかわからないけど、私は〇〇になることが決まっています。

    望んだものが全て与えられているんだから、もう感謝しかない

    与えられたものが最善であり、望み通りなのだ

    ・今より少しでもいい気分でいられる思考を選ぶ
    生活は苦しいが、昨日食べた○○は美味しかったなあ
    会社に行くのは嫌だけど、○○さんとは気が合うな
    会社に行くのは嫌だけど、通勤時に見える景色は好きだ

    私はここがちょっと不満。だけどここは幸せ。
    だから私ってとても幸せだなあ。

    うまくいっていると思えないときは、
    もしかするとうまくいっているかもしれない。

    自分が楽しくて幸せな気分でいれば、それが他人の幸せのためになる

    相手の気分は相手が選択したもの。
    自分との因果関係はない。

    自分の幸せは他人の言動と関係ない。
    他人の幸せは自分の言動と関係ない

    人の心配しないで、自分がいい気分を感じることだけに集中すればよい

    嫌いな人は嫌いなままでいい。
    ただ、その人がありのままでいいんだということを認めよう

    そうじ、寄付など
    その行為が運を引き寄せるのではなく、その行為によって自分の気分が良くなった場合に幸運を引き寄せる

    「何をするかしないのか」ではなくて、「その時自分がどんな気分なのか」が大事

    自己肯定こそ愛

全24件中 1 - 10件を表示

奥平亜美衣の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ロンダ・バーン
佐々木 圭一
三浦 しをん
ロンダ・バーン
有効な右矢印 無効な右矢印

「引き寄せ」の教科書: スッキリわかる!「思考が現実化する」しくみと方法を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

「引き寄せ」の教科書: スッキリわかる!「思考が現実化する」しくみと方法を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

「引き寄せ」の教科書: スッキリわかる!「思考が現実化する」しくみと方法を本棚に「積読」で登録しているひと

「引き寄せ」の教科書: スッキリわかる!「思考が現実化する」しくみと方法の作品紹介

あなたの人生は、あなたが望んだ通りですか?―――


もしこの言葉に少しでもNOの気持ちを抱いたら、あなたはこの本の最適の読者です。
なぜなら、本書の著者も、一年前まで、あなたと同じ場所に立っていたからです。


本書は、ヒックス夫妻による「引き寄せの法則」をはじめ、数々の教えを著者自身が実践した結果、著者の身に実際に起きた、信じられないほどの「引き寄せ」体験をもとにしています。



「引き寄せ」「思考の現実化」を超常現象のように捉えていませんか?

そうではなく、「引き寄せ」をひとつの「現実的な学習」として再解釈してみましょう。「学習」ですから、コツをつかみ、心得を学び、そのとおり実践すれば、誰でもが「引き寄せ」を達成できます。

本書はそのための教科書です。
この現代社会に生活するどんな方にでも、わかりやすく実践できることを目標に本書は書かれています。



――「引き寄せ」はだれにでも達成できる学びです。

決して難しいことは書いていません。

ある、いくつかのコツと考え方次第なのです。

その具体的・実践的な方法を知って、人生を思い通りに変えていきましょう。


【引き寄せ】に興味を持ったばかりの人、ひと通り知ってはいるけど引き寄せられない人にとって、「ハッとした気づき」「スッキリと腑に落ちていく実感」が得られる、本書は最適なガイドです。


あなたの人生を、思い通りに、今日から変えてください。




●著者ブログ「人生は思い通り」は「わかりやすい!」と評判を呼びアクセスが殺到中。つぎつぎと“引き寄せられる人”を生み続けています。本書ではブログの内容を、さらにわかりやすく一冊にまとめています。
http://ameblo.jp/everything-is-all-right/

「引き寄せ」の教科書: スッキリわかる!「思考が現実化する」しくみと方法はこんな本です

ツイートする