スキャンダル (3) (バニラ新書)

  • 38人登録
  • 3.42評価
    • (2)
    • (5)
    • (11)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 水壬楓子
制作 : 神城 アキラ 
  • コアマガジン (1999年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (218ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877342579

スキャンダル (3) (バニラ新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 旧版完結巻。新装版と変わらず大団円で終了(当たり前かw)。
    久賀の前で祥彰がいたすシーンはけっこうガッツリ書いてあったんですねぇ!
    久賀✕城島編も後半終了。
    書き下ろしが楽しかったです、授業参観と保護者会の案内に悩む佑士w 友達も出来て楽しい学園生活を送っているみたいでホッとしました。
    しかし瑞妃と祥彰の親バカぶりに、祥彰の佑士バカぶりに笑ったわ~。ラストの三人で手を繋いで帰るシーンはホロッと来た。

  • 政治家×少年 諸事情で新装版(リンクスロマンスの上下巻)は、
    主人公の年齢設定が変更されたとか…。
    リンク作品の【リスク】が読みたいがために、本編に手を出した。
    色んなプレイが満載で、ある意味、おなかイッパイだった。
    やっぱり、ショタは(イライラするので)苦手だと思った。

    詳細はブログの記事をご覧下さい。
    http://theodds.blog62.fc2.com/blog-entry-665.html

  • 久賀の前(佑士と城島も見てますが)でのあのシーンは、こんなに濃かったのですね。番外編、楽しかった。瑞妃との佑士の取り合いや、祥彰の嫉妬ゆえのぶっ飛んだ行動に佑士への愛の深さを感じました。新装版にないのがほんと、もったいない!

  • ◆ スキャンダル-03(完結)

    新装版〔幻冬舎・リンクスロマンス〕あり(2009/03/27)
    ・上巻:2009/03/31 ISBN:978-4-344-81620-6
    ・下巻:2009/03/31 ISBN:978-4-344-81621-3

  • どシリアス。全3巻。
     有力政治家の養子になった少年が政敵に誘拐され、強姦され、陵辱の限りを尽くされるという代物。

全5件中 1 - 5件を表示

水壬楓子の作品

スキャンダル (3) (バニラ新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

スキャンダル (3) (バニラ新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする