イタリア料理の本・2

  • 80人登録
  • 3.80評価
    • (6)
    • (2)
    • (6)
    • (0)
    • (1)
  • 7レビュー
著者 : 米沢亜衣
  • アノニマ・スタジオ (2009年6月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877586867

イタリア料理の本・2の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 氷の上のさくらんぼうの大胆さ。味わうことの醍醐味。食べるということはセクシーだ。まな板の傷も、欠けた皿の縁もよい。食材の内からにじみ出る輝き、その色の美しさ。撮影は日置武晴さん。わたしもこんな写真を撮ってみたい。

  • 一冊目との大きな違いはデザートのレシピも収録されているところ。
    最終ページの「あとがき」は、あとがきフェチとしてはかなりグッときました。

    レシピは、かっちりとしたイタリア料理というよりも、家庭料理がベース(だと思う)。

  • 1冊目に引き続いてイタリアの家庭的、もしくは庶民的なシンプルなレシピです。レシピは前巻と比較して肉や魚が減って野菜や豆のものとデザートが増えている感じです。引続き作りやすいもので、メニューがより日本ではあまりなじみのないものになっているのではないかと思いますが、2冊そろえて損はないと思います。

  • まだ買うかどうか迷っているんですが、良い本なので紹介も兼ねて。

  • 粉と水で作る手打ちパスタ、旨味が詰まったグリル、創意豊かなデザート……。美しく力強い写真と言葉で綴る『イタリア料理の本』第二弾。肩肘張らないイタリアの食卓の味を、たっぷりとお届けします。

  • 緑の卵、緑のアンチョビ、水と塩。

  • 素朴なイタリア家庭料理を紹介しています。シンプルで、ほんのり温かくなります。ですが〈1〉で十分で2冊目は必要ありません。

全7件中 1 - 7件を表示

米沢亜衣の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
細川 亜衣
村上 春樹
三浦 しをん
高山 なおみ
細川 亜衣
高山 なおみ
村上 春樹
佐藤雅彦
有効な右矢印 無効な右矢印

イタリア料理の本・2を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

イタリア料理の本・2はこんな本です

ツイートする