おかあさんの本ー子どもと一緒にスローに暮らす

  • 90人登録
  • 3.67評価
    • (4)
    • (7)
    • (5)
    • (1)
    • (1)
  • 12レビュー
著者 : 藤田ゆみ
  • アノニマ・スタジオ (2012年8月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877587116

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
川上 未映子
飛田 和緒
三浦 しをん
レイチェル・L....
マージェリィ・W...
有効な右矢印 無効な右矢印

おかあさんの本ー子どもと一緒にスローに暮らすの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ◆きっかけ
    クーヨン2013年6月号 2016/7/22

  • 詩のような書き方なので読みやすいかもしれないけど、私には向いてなかった(/Д`;
    抽象的な表現が多いので、具体的な子育て方法とか求めてる人には不向き

    育児中のストレス緩和にほっこりしたい時に読みたい本

  • 2015.3
    すっきりした。
    ああ、そうだったともっと小さい時の子どものこと、自分の気持ち、日々のことを思い出して、温かい気持ちになった。
    あれもしなきゃこれもしなきゃ、自分の時間がほしい、イライラする、自分の不甲斐なさ、そんな気持ちでいっぱいになることも多々あるけど、藤田さんもそうなのかと少し救われた。
    他にも、共感できる部分がたくさんあった。
    たくさん教えてもらった。
    機嫌よくいること、寄り添うこと、スイッチを切り替えること、心をこめること、心と行動を一致させること。

  • 私はまだお母さんではないから、分かる分かる!とかではないのだけれど…
    なんかやんわりと心地よい言葉たちに包まれます。
    自分がお母さんから、そうやって愛され見守られていたのだという、とてつもない温かさを思い出しました。

  • 妊娠してから、『くらすこと』の活動を知り、読んでみたいと思っていた本。
    出産直前の私にはまだ想像でしかない我が子との時間が、わくわく楽しみなものになった。

    いずれ、もう少し子供が大きくなったときに、ほっと一息つける一冊になりそう。

  • 初心に帰ることが出来る本と思います。お守りになりそうな子育て本。

  • 長女が幼稚園に入ってからというもの
    「早く、早く」
    と急かす場面がとても多くなった。

    一番わたしが言いたくない言葉なのに。

    どうしたら言わずに済むか、
    もっと心穏やかに過ごせるのか、
    きっとこれから先もずーっと悩むんだろうな。

    とにかく、この本からもらったいくつかの文章を忘れずにいよう。

  • 図書館。お母さんってことの素敵さを気づかせてくれて、ほっこりした気持ちになりながら読めました。

  • 2012年、社内便にて購入。
    読み終わって素敵な本だったので、これからお母さんになる、お腹の大きくなった前任の方にプレゼントしました。昨年母になったばかりの姉にもプレゼントしたい一冊です。

  • おかあさんによる、おかあさんのための(そっと味方になる)メッセージブックです。


    3児の母であり、『くらすこと』の活動を通しておかあさんを応援するさまざまな活動を手がける藤田ゆみさんのはじめての著作。子育てをする10年の中で書きためてきた子どもとのエピソードや感じたこと、心がけていることや出合った言葉を一冊にまとめました。塩川いづみさんのイラストが心地よい、等身大で子育て中のおかあさんの味方になる本です。

全12件中 1 - 10件を表示

おかあさんの本ー子どもと一緒にスローに暮らすを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

おかあさんの本ー子どもと一緒にスローに暮らすを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

おかあさんの本ー子どもと一緒にスローに暮らすを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする