宇宙を味方にしてお金に愛される法則

  • 194人登録
  • 3.74評価
    • (22)
    • (17)
    • (36)
    • (3)
    • (0)
  • 27レビュー
制作 : Bob Proctor  岩元 貴久 
  • きこ書房 (2007年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (281ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877712198

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェームス W....
ジェームズ アレ...
有効な右矢印 無効な右矢印

宇宙を味方にしてお金に愛される法則の感想・レビュー・書評

  • ①お金とは?
    ・使って、楽しんで、循環させるもの

    ②宇宙を味方につける方法は?
    ・心で考え、信じることができれば、それは成し遂げられる
    ・心に明確なイメージを抱く
    ・信念を固くする
    ・アファメーション
    ・自分のペースで進む

    ③資産を増やすためには?
    ・長所にフォーカス
    ・どうすればゴールに達成できるか考える
    ・理解して、実践
    ・何のためにお金が欲しいかを考える
    ・不労所得を持つ
    ・財務状態を考える
    ・成功した姿をイメージする(絵を描く)
    ・信念を固くする
    ・自分自身が本気で考えたことだけが真実を知っている(真剣に考える)
    ・「自分はできる」と書く
    ・唱え、叫ぶ

    ④気づき
    ・金持ちと考えを抱いた瞬間から必要なものを引き寄せる
    ・世の成功者にリスクを一度も取っていない人など存在しない
    ・心に明確なイメージを抱いた瞬間から、あなたの意識は、完全に変化します

  • お金の重要さを知ることから始まり、現代でお金に変わるものはないこと、何のためにお金がほしいのかを知ること、お金に働かせること、給料は一番最初(支払いより先)に自分が使うことなど「金持ち父さん、貧乏父さん」に書いてあった内容がずらり。

    本の題名からしても、二番煎じの内容薄かなーと思いきや、復習の意味もあったし、構成とか順序とかわかりやすく書かれたイカした本やった(*^^*)

    10の法則として章が振ってあって
    ・お金について知る
    ・足る(夢を叶えるには、どれくらい収入があれば足りるのか)を知る
    ・(成功している自分を)イメージを活用する
    ・宇宙を味方にする
    ・期待する
    ・引き寄せの法則、振動の法則を知る
    ・リスクを冒す(恐れない)
    ・失敗を恐れない
    ・前を向いて歩きだす
    ・捨てる(得るは捨つるにあり)
    という内容。

    ( )の中は、自分なりの捕捉です。

    あと、例え話もうまいのがあった。例えば、もともとみんな平等にエネルギーはたくさん循環してるのに、なかなかそのエネルギーを生かせてない人が、意識を変えれば入ってくるエネルギーが大きくなる。っていう例えで「家庭用の電球に10wの電球をつければ、その明るさで満足し、100wの電球をつければ10倍明るくなることを知らない。」とか。意識を電球に例えた話でイカしとった☆

  • セルフイメージについての話が主になるが、ここで書かれているのは「普遍の成功法則」について。

    成功した自分をイメージして、潜在意識に焼き付ける。
    すると、成功した自分の欲しいものが勝手に引き寄せられてくるというもの。

    セルフイメージについての詳細はないが、お金の考え方や成功法則について書かれています。

    ただし、邦題のタイトルはセンスなし!笑

    もとが
    "You were Born Rich"
    ですからね

    本の内容を見れば言わんとすることは分からなくもないですが、どうやったらこんなタイトルに意訳できるんだろ笑

  • お金をテーマにした引き寄せの法則の本。

    他の難しい自己啓発本に比べると敷居が低く、実行しやすいので、ライトに取り組むには良い本

  • 思考が現実化するプロセスを述べています。

  • いわゆる引き寄せの法則本。
    お金についてはもちろんですが、成功全般について書いてあります。
    スピリチュアルなので、どこまで信じるか、実行するかは人それぞれ。でも、わかりやすく希望あふれる文章は、幸せになりたい自分を肯定し、自分を否定する事を否定してくれ、勇気づけられます。

  • 最初にこの本を紹介頂いたときは、宇宙??どんな本だ?と思ったのですが、原題をみて納得。
    「You were Born Rich」
    人は生まれながらにして豊かになる力が備わっている(人は誰もが豊かに生まれついている)

    これから何度も読み返すであろう、そして今すぐに実行すべき内容がぎっしり詰まった一冊でした!

  • 時々読み直したい本です。また、読み直す必要がないくらい、自分に浸透させていきたくなりました。「信じる」ことは自由だし、どうせなら夢のある考え方を、前進する力となる気持ちを、自分の理想がすべて実現している未来をあたかも実現しているかのように振る舞い日々を過ごすことを、「選択」していきたいと思います♪

  • お金に関して、俺は使うのが大好きだから、、貯まらなんなぁ~

    <響いた言葉>
    ーお金を循環させることと、浪費することはまったく別である。
    ーお金に対する不安は現実のものとなる。お金の心配をすると、事態はより悪くなる。
    ー「意見とはこの世で最も安い商品である。人は誰でも山ほどの意見を持っている。受け入れてくれさえすれば、いくらでも放出する。
    ー考えを抱いたその瞬間から、あなたの心と体はお金持ちになるのに必要なあらゆるものを磁石のように引き寄せはじめる。
    ー「経済的自立ポイント」
     ①不測の事態に備えて「保障財産」を確保する。
     ②2つの貯金口座を開設する
     ③お金はまず自分自身のために使う
     ④計画的な返済プランを作成する
     ⑤収入の7割を生活にあてる
     ⑥心を開く
    ー人生に現れているすべてのことは、心にイメージした結果として起こっている。
    ーもっとも望むイメージを抱き、そのイメージがすでに実現しているつもりで行動する。
    ー自分がなりたい理想の人を演じる。
    ー信念とは、目に見えないものを見て、信じることが出来ないことを信じる能力の事。だからできると信じる人だけが、他の誰もができないと思っている事ができる。
    ー自ら自覚して変わろうとすれば、そのきっかけとなる気づきが起きる。
    ー磁石波を発しているのは「あなた」
    ー気分を欲してくれる人に対して、人は自然と行為を抱くのは、それはあなた身体と心、そして魂の振動が、脳細胞の電磁波を通して、相手の身体と心、魂を振動に共感させたから。
    ーあなたが求めていることは、それもあなたを求めている。あまたが欲しているあらゆるものは、すでにあなたのもの。
    ー成長しないものは、それはすなわち崩壊している。
    ー後ろを向いて、前には進めない。
    ーやりたいことを考えたり、夢を抱くのにお金はかからない。
    ーメンタルブロックのために行動できていない。
    ーーーー 

    改めてあっぱれ! 
    最近、メンタルブロックがすごいなぁ~

  • お金の話というより、人生の啓発本。リスクを冒す、失敗を恐れない、前を向いて前進する、 の項目に特に感じるものがあった。PCへ

  • なぜだか大好きな Bob Proctor の本。
    彼の本で和訳されているのは現時点でこの1冊のみ。

    翻訳も良いのでしょうが、読んでいるとマインドが感化されて想像力が働きはじめるような良書。
    ですので、細かなレビューが意味を成さないので割愛します。

    原題 「You were born rich」
    第1の法則 お金について知る
     →自分とmoneyの関係性
    第2の法則 足るを知る
     →保証財産をはじめとする具体的な手法
    第3の法則 イメージの力を使う
     →ビジョンDrawing♪
    第4の法則 宇宙を味方にする
    第5の法則 期待する
     →ビジョンImaging♪=アファーメーション
    第6の法則 振動と誘引の法則
     →物理的な解説
    第7の法則 リスクを冒す
     →リスクの分析/夢のバランスシート
    第8の法則 失敗を恐れない
     →紙一重の差 をもたらす
    第9の法則 前を向いて前進する
     →できない理由を考えない/対極の法則 Low of Opposites
    第10の法則 捨てる
     →空白の法則 →捨てることで得ることができる

  • 素晴らしい本。何度も読み返したいと思う本である。

  • 【投資入門】の参考書籍

  • タイトルがまるで「お金」の本みたいだけど、考え方、についての本。文中によくでてきていた、ナポレオンヒル、アールナイチンゲールなどを次は読もうと思う。
    イメージする事が大切。毎日、すでに実現しているものとして、理想の生活をイメージする。あたりまえのように実現するものとして確信する。イメージしてきた事が今の状況なのだ。今から、イメージをさきに作り、それに結果をついてこさせる。今の状況に左右されて流されてはだめなのだ。I am so happy and grateful now that...
    のメモを毎日見て、イメージをつくろう。

  • 面白かったです。

  • 私の尊敬するボブ・プロクター著書の本。
    自己啓発本の中でもとても読みやすい一冊です。

    ザ・シークレットの元ともなっていると言われているだけに、引き寄せの法則の事も詳しく書かれています。

  • どちらかというと成功法則・人生訓

    お金に関する基礎知識やイメージング、潜在意識、引き寄せの法則について書かれている
    今まで成功法則を読んだことがある人だととっつきやすいと思う

    引用

    やりたいことを考えたり、夢を抱くのに、お金はかからないだろ?

    引用終

    あなたはそれでも立ち止まりますか?

  • 人生はルービックキューブ■□
    必要なパーツと色は揃っている!
    だけど、
    どんなに全面を合わせようとしても
    できない気がする…

    それでも
    試行錯誤しながら、
    失敗を重ねながら、
    成功へ一歩ずつ近づいていく。
    途中であきらめれば、
    完成しない!

    夢と一緒■□
    望みを実現する力は自分の中に始めから揃っている!
    それを実現できるかどうかは、
    最後までやるかやらないかだ

    みんな同じ人間だ♪
    可能性を信じてみよう

  • あの世界的に大ヒットした「ザ・シークレット」のメインを務めていたボブ・プロクター氏の一冊。

    数あるビジネス書の中でも、とても内容がすばらしいです!

  • お金とは、楽しんで使って、循環させるもの。まずは自分のために使いましょう。

  • お金とは、引き寄せる法則にしたがって、使って、楽しんで循環させるものだそうだ。お金を大きく動かすのが良い人生といえるのなら、やはり、有効に使えたらなあと思う。メンタルブロックが働かないように、リラックスを心がけ、イメージしている事を実現させる。これは、今後大きな課題になることと思う。なにしろ、成功する為に、忍耐や信念は不可欠だそうなので、期待しワクワクする事を忘れずに、頑張っていきたいと思う。

  • 引き寄せの法則とをの具体的利用法
    成功するためのメンタリティとお金についての考え方
    イメージ化について

  • 宇宙を味方にしてお金に愛される法則
    ボブ プロクター
    きこ書房(2007-06)


全27件中 1 - 25件を表示

宇宙を味方にしてお金に愛される法則を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

宇宙を味方にしてお金に愛される法則を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする