思考は現実化する〈上〉

  • 744人登録
  • 3.74評価
    • (35)
    • (36)
    • (31)
    • (10)
    • (5)
  • 47レビュー
制作 : 田中 孝顕 
  • きこ書房 (2014年4月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (375ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877713164

思考は現実化する〈上〉の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「成功の黄金律」
    自分がしてほしいと思うことは何よりまず他人にそうしてあげることだ

    何度でも言いますがこの本はぼくの座右の書です。
    思ったことは必ず実現します。
    ただその力はエゴのためだけに使ってはいけないと思います。

    この本は成功するルールがわかりやすく書かれています。
    次は下巻ですねd(^_^o)

  • 自分がして欲しいと思うことは、何よりもまず、他人にしてあげること。

    自分のやりたいこと、感情、弱点、など自己分析を通じて、将来について考えることの出来た本。

    私は何をやりたいのか?それをやるためにどうすればいいのか。自分自信を見つめることができた。

    歴史から学ぶことは多いと改めて思った。

    モチベーションを維持するためには、自己啓発本もいい。たまには読むようにしようかな。
    次は(下)も読まなきゃっ!笑

  • 自己啓発書三大源流の一つ。
    (あと二つは人を動かすと七つの習慣)

    表紙にある通り原題は「Think and Grow Rich」
    であり、本来は金持ちになるための本であるが、
    願望達成のための方法が描かれており、
    一度は目を通しておきたい本である。

    今までは分厚い単行本しか無かったが、
    待望の文庫本が出たため電車の中で、
    つり革に掴まりながら読めるようになった。
    単行本版は20代の頃に二回ぐらい読んだが、
    30代になり、人並みに挫折も味わい、
    自分は何でも出来るという情熱は冷めたが、
    その分現実的な目標を立てられるようになった。

    無我夢中で目標に向かう熱い自分を呼び起こし、
    冷めた自分を殴り飛ばすために再び読んでみる。

  • 書店で探していたらたまたま文庫版の本書を見かけ,頻繁に引用されている書籍ということで,抑えておくべく上下巻同時に購入.悪くはないのだけれども凄い感動もなかった.本書を他の自己啓発本よりも先に読んでいたら感想も変わったかもしれない.あと,執筆された時代と今との空気の違いみたいなものを感じ取ってしまったのもマイナス材料.せっかく読んだので,実践出来る内容は実践してみようと思う.

  • 自己啓発の古典的名著(原点?)ということは、知っていましたが、ナポレオン・ヒルの著作はなんとなく胡散臭そうで、今まで読んだことがありませんでした。
    文庫化されたのをたまたま見つけて、だまされたと思って買ってみました。
    ぶっとんだ本だと思っていましたが、意外にもまっとうだと思えることが多かったです。
    読みやすく、一気に読み終えることができました。

    繰り返し読みたい本です。

  • 部長からずっとお勧めされてて、文庫化されてたので購読してみました。

    まず、何十年も前に書かれたこの本を、今の時代の自分が読んでも納得してしまうというのは、本当にすごいと思う。
    これまでも、それほど多くの本を読んできたわけではないけど、こういう感じになるのは、大学の時に『思考の整理学』を読んで以来かな。

    書いてある内容としては、結構当たり前の内容が多い。
    そして、「これなら自分でもできそう」と思えるような内容になってるとこも、この本が長く読み継がれている要因やと思う。

    あとは、どれだけこの本に書かれてる内容を信じて実践できるかで、まさに「思考」が「現実化」すると思う。

    読みやすいし、お勧めできる一冊だと思います。

  • 今まで読んだ自己啓発本の中で一番納得した本。

  • タイトルを知ってから実際に読むまで約20年くらいですかねぇ。今となっては古典。序章が長すぎる気がする。邦訳タイトルが全てと言ったらお終いよ、という本である。願望、信念、想像力、計画、決断。

  • 噂に聞いていたナポレオン・ヒルを読んでみた。
    当たり前のようで、かなり厳しい目標が数多く上がっていてこんなには…(汗)と思ったのが正直な気持ち。でも、強い信念を持って継続することで夢や目標を現実化できる点は理解出来る。

    そのためには計画を具体的にたて愚直に行っていくことが大事だと。

    また、負けると思ったらあなたは負ける。自信がなければあなたは負ける。最終的に勝利を収めるのは“私はできる”と思っている人なのだと。この文言は確かにと思わず頷いてしまった。

    あまりにのめり込みすぎて周りがみえなくなるのは問題だが、鈍感力といった言葉があるように自分がやって来たことを信じて進んでいくことは大事なことだと思う。

    取り敢えず計画を立て実際に出来ているかどうかチェックしていこう。

  • 人生を変える1冊。

    思考は現実化する。この法則を知るか知らないかで大きく人生が変わる。多くの偉人が実践している成功哲学。必読の書。

全47件中 1 - 10件を表示

ナポレオン・ヒルの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ロバート キヨサ...
佐々木 圭一
ナポレオン・ヒル
デール カーネギ...
ジェームズ アレ...
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

思考は現実化する〈上〉を本棚に登録しているひと

思考は現実化する〈上〉を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ツイートする