刑事弁護プラクティス―新人弁護士養成日誌

  • 20人登録
  • 4.33評価
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 櫻井光政
  • 現代人文社 (2013年9月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877985561

刑事弁護プラクティス―新人弁護士養成日誌の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 刑事弁護の事例集。
    桜丘法律事務所の本だけあって、参考になる事例が豊富に紹介されている。自分だったらどうするか、とか考えながら読んでしまった。

    刑事弁護に興味のない修習生・若手弁護士にこそ読んでほしい本。

  • 今後の業務の参考になる話がいくつもあった。更生までは弁護士の職責ではないという先生もいるが、この本を読んで、やはり更生のことも可能な限り考えて行くべきではないかと再認識した。

全2件中 1 - 2件を表示

刑事弁護プラクティス―新人弁護士養成日誌はこんな本です

ツイートする