ユートピア文学論―徹夜の塊

  • 11人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 沼野充義
  • 作品社 (2003年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (354ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784878935374

ユートピア文学論―徹夜の塊の感想・レビュー・書評

全2件中 1 - 2件を表示

ユートピア文学論―徹夜の塊を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ユートピア文学論―徹夜の塊の作品紹介

本書では、ロシアや東欧(特にポーランド)の文学をフィールドとして、近代におけるユートピア的想像力のありかたを検討し、その可能性と二十一世紀初頭における帰結を示す。

ユートピア文学論―徹夜の塊はこんな本です

ツイートする