日本の名随筆 (別巻3) 珈琲

  • 30人登録
  • 3.08評価
    • (0)
    • (1)
    • (11)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 清水 哲男 
  • 作品社 (1991年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (261ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784878938238

日本の名随筆 (別巻3) 珈琲の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「宗教は往々人を酩酊させ官能と理性を麻痺させる点で酒に似ている。そうして、コーヒーの効果は官能を鋭敏にし洞察と認識を透明にする点でいくらか哲学に似ているとも考えられる。(寺田寅彦)」

    タイトル通り、珈琲に関する随筆を集めたもの。
    引用した寺田寅彦のものと、田山花袋が國木田独歩の家について書いたものが良かった。
    あの頃は素晴らしかったのに今はというテイストのものが結構多くて少し疲れたが、珈琲は幸せな記憶と結びつくことが多いのだろう。

全1件中 1 - 1件を表示
ツイートする