喫茶ルパンで秘密の会議 (SKYHIGH文庫)

  • 17人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 蒼井蘭子
制作 : はねこと 
  • 三交社 (2017年2月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784879191908

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
新堂 冬樹
有効な右矢印 無効な右矢印

喫茶ルパンで秘密の会議 (SKYHIGH文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 小説家が解き明かす、時を超えた恋と謎

    藤岡珠美は祖父の喫茶店「ルパン」を継ぐため、昼は製
    菓学校に通い、帰宅後は店でアルバイトをする専門学生。
    店に入り浸る小説家・高峰昴にからかわれながらも平和
    に修業していたが、ある日、近所の時計店が強盗に襲わ
    れ、その翌日には珠美の親友・佳代の家に空き巣が入っ
    たと聞く。佳代の家から盗まれたものが彼女の祖母が大
    切にしていたものの資産価値はないオルゴールだと聞い
    た昴は佳代の家に行ってみたいと言い出す。最初は渋っ
    ていた珠美だったが事件は意外な謎に繋がっていき――。

全1件中 1 - 1件を表示

喫茶ルパンで秘密の会議 (SKYHIGH文庫)を本棚に登録しているひと

喫茶ルパンで秘密の会議 (SKYHIGH文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

喫茶ルパンで秘密の会議 (SKYHIGH文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

喫茶ルパンで秘密の会議 (SKYHIGH文庫)の作品紹介

藤岡珠美は祖父の喫茶店「ルパン」を継ぐため、昼は製菓学校に通い、帰宅後は店でアルバイトをしている。店に入り浸る『先生』こと小説家の高峰昴にからかわれながらも修業していたある日、近所の時計店が強盗に襲われ、その翌日には珠美の親友・佳代の家に空き巣が入ったと聞く。佳代の家から盗まれたものが、彼女の祖母の宝物ではあるが特に価値はないオルゴールだと聞いた先生は佳代の家に行ってみたいと言い出す。最初は渋っていた珠美だったが事件は意外な謎に繋がっていき-。小説家が解き明かす時を超えた恋と謎。

喫茶ルパンで秘密の会議 (SKYHIGH文庫)はこんな本です

喫茶ルパンで秘密の会議 (SKYHIGH文庫)のKindle版

ツイートする