三毛猫カフェ トリコロール (SKYHIGH文庫)

  • 23人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 星月渉
制作 : 長乃 
  • 三交社 (2017年4月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (287ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784879191922

三毛猫カフェ トリコロール (SKYHIGH文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ライト文芸は不慣れですが、縁があって読ませていただきました。
    私、姫路好きなんです、憧れてます。前に訪れた時は城がまだ改修中だったので、いつか訪れてみたい。
    えきそばとか、姫路の美味がたくさん出てきたのも面白かったです。

  • その三毛猫カフェは、大事な『手紙』を届ける――

    姫路の高校に通う夏梅虎羽は、なぜか口笛で猫を呼べる。
    その特技をあてにされ、三毛猫だけの猫カフェ『トリコ
    ロール』を手伝う幼馴染の三宅華鈴に、猫が脱走するた
    びに駆り出されている。ある日虎羽は部活の先輩の黒川
    に、猫カフェ店主で華鈴の祖母である花枝に相談をした
    いと頼まれる。実は三宅家の女性には不思議な力が備わ
    っていて、その力でアドバイスをすることがあるのだ。
    話を聞いた華鈴が黒川にあるキーワードを伝えると――。
    猫と癒しのつまった、ちょっと不思議な物語。

全2件中 1 - 2件を表示

星月渉の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印

三毛猫カフェ トリコロール (SKYHIGH文庫)はこんな本です

三毛猫カフェ トリコロール (SKYHIGH文庫)の作品紹介

姫路の高校に通う夏梅虎羽は、なぜか口笛で猫を呼べる。その特技をあてにされ、三毛猫だけの猫カフェ『トリコロール』を手伝う幼馴染の三宅華鈴に、猫が脱走するたびに駆り出されている。ある日虎羽は部活の先輩の黒川に、猫カフェ店主で華鈴の祖母である花枝に相談をしたいと頼まれる。実は三宅家の女性には不思議な力が備わっていて、その力でアドバイスをすることがあるのだ。話を聞いた華鈴が黒川にあるキーワードを伝えると-。猫と癒しのつまった、感動の物語。

三毛猫カフェ トリコロール (SKYHIGH文庫)のKindle版

ツイートする