『源氏物語』の身体測定

  • 17人登録
  • 2.80評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 大塚ひかり
  • 三交社 (1994年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (268ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784879195500

『源氏物語』の身体測定の感想・レビュー・書評

  • 図書館で借りた本。
    タイトル通り、源氏物語の登場人物の見た目のスタイルを検証してみましょう。ということが書かれた本。
    源氏物語の書かれた時代は、どういうスタイルの人がモテたのか。
    結果からいうと、男は長身でやせ形の優男。女性は中肉中背。
    この中で、ブスについても語ってあって、ブスのくだりは、軽くふきだしてしまったぐらい、面白かった。

  • 図書館返却期限切れ…。またね。

  • 体型と性格の関係性について。源氏の登場人物だけではなく、紫式部日記に登場する女房についても触れられている。作者は何かにつけて身長が低いという自分のコンプレックスに基づいて話を進めているので時折無理やりなまとめ方もあるけど、逆にそれが妙に説得力があったりもする。源氏や式部日記のキャラクターの解釈がしっかりしてるので読んでいて親近感が沸いてきて面白かった。

全3件中 1 - 3件を表示

『源氏物語』の身体測定の作品紹介

『源氏物語』オールスターの体格を、まとめて本邦初公開。美醜・背恰好・髪の長さ色つや服装センス・趣味教養…「家柄別身体描写一覧表」と「体格が一目でわかる系図」付き。

『源氏物語』の身体測定はこんな本です

ツイートする