ソフトキリング

  • 24人登録
  • 4.00評価
    • (4)
    • (2)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 内海聡
  • 三交社 (2014年7月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784879197160

ソフトキリングの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 嘉手納まきさん所有。林⇒小林みささん⇒玉腰たえこさん借りる予定。

  • 様々な分野の問題点をざっと触れてくれていたので、社会問題を広く触るのにとても読みやすい本でした。
    なんとなくこの分野の問題を知ってる方には復習を兼ねた確認にいいし、知らない人には少々信じがたい内容かもしれません。

    太郎さんとの対談が読みたくて買いました。ほんと太郎さんは何に関しても勘がいい。

  • 表紙に「山本太郎と対談」と大きく出ていたから
    最初から最後まで対談かと思ったら、最後の少しだけだった。

    ・P89 KiGGS--ドイツの国民健康調査。ワクチンを接種した子どもたちのほうが、2~5倍の確率で小児病にかかっていることが分かった。

    ・P90 ジェネレーションレスキューによる調査
    ワクチンを接種した子どもの喘息疾患率は120%増、ADHDは317%増、神経疾患185%増、自閉症146%増。

    ・P92 ワクチンに関する事実が知れ渡った欧米では売れなくなった。アジアや発展途上国への売り込みを強化。だから、マスコミは風疹やインフル増えていると流して不安をあおっている。ワクチンはきかない。「ワクチンで感染症を予防できた」というデータはない。

    等・・・勉強になった(^v^)

  • まず、山本太郎さん、誤解していてごめんなさい。
    と謝りたいです。
    大手メディアの報道をそのまま受け止めて山本太郎さんの誠意をきちんと理解できずにいました。
    それに気付けてよかった。

    本書では、医師である内海さんにより様々なことに対して警鐘をならしています。
    ほとんどは、大勢の人が何気無く目にする大手メディアが報道で安全とか安心とか、気にすることないとかそういう方向に持っていっている事象ばかりです。
    ここで、いかに大手メディアが人々を洗脳しているのか気付かされます。

    内海先生も、山本太郎さんも、気付いただけで終わるのではなく自らを矢面に立たせて洗脳されている人たちを目覚めさせようと行動している所に感心させられます。特に山本太郎さんのマスコミのたたきっぷりは酷かった。。
    それでも本書の対談を見ますと、山本太郎さんのブラックジョークやブラックスルー話術(笑い飛ばしてしまう感じ)が素晴らしくひきつけられ、一緒に頑張っていきたいなと思えました。

    一人でも多くの方に読んでもらいたい。
    そして気付いてもらいたい。

全4件中 1 - 4件を表示

ソフトキリングの作品紹介

毒と嘘にまみれたこの社会で、真の意味で健康に、幸せに生きる方法を教えます!今まさに、あなたを蝕んでいる不幸。その原因は、何か?騙されていることに気づき、嘘を見抜くことで、毒を退け、幸せに近づける。常識が覆る、目から鱗の新事実!

ツイートする