ファクター4―豊かさを2倍に、資源消費を半分に

  • 12人登録
  • 3.40評価
    • (1)
    • (0)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : Ernst Ulrich von Weizs¨acker  L.Hunter Lovins  Amory B. Lovins  佐々木 建 
  • 省エネルギーセンター (1998年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (462ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784879731845

ファクター4―豊かさを2倍に、資源消費を半分にの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 請求記号:501.6/F12
    選書コメント:
    持続可能な社会へのアプローチの一つを提示しています。その後、ファクター10、ファクターX、エコ・エフィシェンシーとしてその概念が拡張しています。
    (環境創造学部環境創造学科 鶴田 佳史 准教授)

  • エネルギーを半分に、生産性を2倍にするのがファクター4。10年以上前の本ですが、消費エネルギーを半分にしよう、という運動もあるため再読です。
    本書では、エネルギー価格があがればパッシブ建築のコストが見合うようになると訴えています。また、資源価格が呼応しなければ、消費が増えるだけで、生産性の工場にはつながらないとも。なんだか現在を予言しているようです。
    大きな経済においては、ファクター4は現実味もあり、本書が指摘するものも、すでに実現しているもの、超えているものもあります。
    一方で、減らすことと豊かになることの順番次第では、行動経済学的に、消費者は受け入れないかもしれないと感じました。ともあれ、つくり手側の人はきちんと考えておきたい話。

全2件中 1 - 2件を表示

ファクター4―豊かさを2倍に、資源消費を半分にを本棚に「読みたい」で登録しているひと

ファクター4―豊かさを2倍に、資源消費を半分にを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ファクター4―豊かさを2倍に、資源消費を半分にはこんな本です

ツイートする