矢川澄子作品集成

  • 39人登録
  • 4.21評価
    • (7)
    • (3)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 矢川澄子
  • 書肆山田 (1999年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (701ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784879954657

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三島 由紀夫
ポーリーヌ・レア...
J.L. ボルヘ...
矢川 澄子
リチャード ブロ...
アナイス ニン
矢川 澄子
フランツ・カフカ
有効な右矢印 無効な右矢印

矢川澄子作品集成の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 収録作:「架空の庭」「ことばの国のアリス」「アリス閑吟抄」「兎とよばれた女」「はるなつあきふゆ」「失われた庭」「ファラダの首ー未刊詩・短編」

    小説も詩も、言葉づかいがきれいで素直で、とてもよかった。特に気に入ったのは、初期短編集「架空の庭」詩も、ことば遊びをよくされていて、矢川さんのちゃめっけみたいなものが窺われる。たまにドキッとする単語が出てきたりして、不意打ちをくらったり。

    中編「兎とよばれた女」「失われた庭」については、ご自身の私生活を事細かに反映されているようで、読む側からしたら、ここまではっきり書くのか...と正直どうしても思ってしまうが、ただその素直さが、彼女の書く文章全般ににじみ出ているものだと改めて思った。「兎~」のラストには、思わず泣いてしまった。

  • 読みたいのに読めない本です。
    この本を読み終わってしまったら、今後新刊が出る事は無い矢川さんの本だから、ずっと大切に本棚の中にしまってあります。
    もう少し、私の気持ちが落ち着いたら読みたい本です。

全2件中 1 - 2件を表示

矢川澄子作品集成はこんな本です

矢川澄子作品集成の単行本

ツイートする