アンビヴァレント・モダーンズ―江藤淳・竹内好・吉本隆明・鶴見俊輔

  • 15人登録
  • 3.67評価
    • (2)
    • (0)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : Lawrence Olson  黒川 創  中尾 ハジメ  北沢 恒彦 
  • 新宿書房 (1997年9月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784880082424

アンビヴァレント・モダーンズ―江藤淳・竹内好・吉本隆明・鶴見俊輔の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4880082422
    ── オルソン/北沢 恒彦・黒川 創・中尾 ハジメ・訳
    《アンビヴァレント・モダーンズ 199709‥ 新宿書房》¥ 3,360
    /Lawrence Olson ~ 江藤 淳・竹内 好・吉本 隆明・鶴見 俊輔 ~
     

  • 919夜

全2件中 1 - 2件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ローレンス・レッ...
ロラン・バルト
多田 富雄
リチャード・ドー...
ウォルター・J....
ティク・ナット ...
ウィトゲンシュタ...
有効な右矢印 無効な右矢印

アンビヴァレント・モダーンズ―江藤淳・竹内好・吉本隆明・鶴見俊輔を本棚に「読みたい」で登録しているひと

アンビヴァレント・モダーンズ―江藤淳・竹内好・吉本隆明・鶴見俊輔を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

アンビヴァレント・モダーンズ―江藤淳・竹内好・吉本隆明・鶴見俊輔を本棚に「積読」で登録しているひと

アンビヴァレント・モダーンズ―江藤淳・竹内好・吉本隆明・鶴見俊輔の作品紹介

欧米、アジア、日本…。文化のアイデンティティが揺らぎを増している20世紀後半、江藤淳、竹内好、吉本隆明、鶴見俊輔という現代日本の代表的な知識人は、それらのはざまでどのように引き裂かれ、葛藤を続けながら、新たな展望を求めてきたのか。「戦後アジアと日本」の先駆的研究者、L・オルソンは、思想、文学、ジャーナリスティックなアプローチを交差させつつ、豊富な滞日経験と敏感な洞察力を発揮して、彼らの実像を世界の視野のなかに置きなおす。クロスカルチャー時代を先取りした画期的著作。

アンビヴァレント・モダーンズ―江藤淳・竹内好・吉本隆明・鶴見俊輔はこんな本です

ツイートする