うちの子どうして食べてくれないの?―授乳から幼児食まで…親子関係のバイブル

  • 13人登録
  • 4.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : Carlos Gonz´alez Rodr´iguez  湯川 カナ 
  • ジャパンマシニスト社 (2012年5月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (365ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784880491929

うちの子どうして食べてくれないの?―授乳から幼児食まで…親子関係のバイブルの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 離乳食をあまり食べなくなり、不安になって読んでみた。
    食べないのは必要ないから。無理強いしてはいけない。子供を信じる。
    気持ちが楽になった。

  • 離乳食スタートする前に読んでおきたかった一冊...だけどやはり始めてみて食べないと悩んで...だから共感できたのかも?訳者あとがきもよかった。まさに"「自分と赤ちゃんの生命を信じ抜く」というシンプルで大切なことを、思い出させ、勇気づけてくれる本" でした。

  • 図書館で借りる。なかなか面白い一冊でした。子育てって本当にそれぞれの意見があるものだと感心しきり。エピローグが特によかったです。大人に当てはめると実に滑稽なことだと思いました。

全4件中 1 - 4件を表示

うちの子どうして食べてくれないの?―授乳から幼児食まで…親子関係のバイブルを本棚に登録しているひと

うちの子どうして食べてくれないの?―授乳から幼児食まで…親子関係のバイブルを本棚に「読みたい」で登録しているひと

うちの子どうして食べてくれないの?―授乳から幼児食まで…親子関係のバイブルを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

うちの子どうして食べてくれないの?―授乳から幼児食まで…親子関係のバイブルを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする