ヒトラー第二の書―自身が刊行を禁じた「続・わが闘争」

  • 19人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : Adolf Hitler  立木 勝 
  • 成甲書房 (2004年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (349ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784880861654

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ヒトラー第二の書―自身が刊行を禁じた「続・わが闘争」の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ヒトラーはイギリスの対ドイツ姿勢においてもまたユダヤ人の影があることを指摘している。世界ユダヤがイギリスにおいても決定的に影響力を持っていると考えていた。アングロサクソン主義がドイツに対する戦争熱を克服することは確実だが、それと同様に世界ユダヤがあらゆる手段に訴えて古い敵意を生かし続け、ヨーロッパ和平の実現を阻もうとすることもまた確実である。そうすることで彼らは、ヨーロッパ全土が動揺する混乱に乗じて、そのボルシェビズム的破壊性を発動しようというのである 。

全1件中 1 - 1件を表示

ヒトラー第二の書―自身が刊行を禁じた「続・わが闘争」を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ヒトラー第二の書―自身が刊行を禁じた「続・わが闘争」を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ヒトラー第二の書―自身が刊行を禁じた「続・わが闘争」を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする