ロスチャイルドの密謀

  • 39人登録
  • 3.22評価
    • (2)
    • (3)
    • (1)
    • (1)
    • (2)
  • 4レビュー
  • 成甲書房 (2007年1月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (384ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784880862095

ロスチャイルドの密謀の感想・レビュー・書評

  • 現在の経済にロスチャイルド家がどれほど絡んでいるかを知りたくて手に取ったが、買いてある内容は昔の話で殆どが憶測。金持ちに対する嫉妬と悪意としか受け取れない恐ろしく面白くない話だった。

  • 期限切れ、目次だけチェック。腰を据えて読みたいので備忘録として。鷹の爪団とは一味もふた味も違うようです…

  • ありきたりのロスチャイルドに纏わる内容かと思いきや物凄く重厚な一冊でした。彼のナポレオンやビスマルクもロスチャイルドの下で実権を握っていたなど、雑読ながら圧倒的な内容には感心しました。
    ロックフェラー登場までの裏側の世界史を看破した一書でした。

全4件中 1 - 4件を表示

ロスチャイルドの密謀を本棚に「積読」で登録しているひと

ロスチャイルドの密謀はこんな本です

ツイートする