明日を勝ち取る整備工場: この先50年間縮小するオートアフターマーケットで勝ち残る整備工場になるために

著者 : 佐藤和彦
  • 株式会社せいび広報社 (2016年12月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (103ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784881010013

佐藤和彦の作品

明日を勝ち取る整備工場: この先50年間縮小するオートアフターマーケットで勝ち残る整備工場になるためにの作品紹介

縮小する自動車整備業界で勝ち残る手段とは?人口減少社会で整備工場経営を成り立たせるために、今、整備工場は何をすればよいのか。自動車業界の内側・外側からの視点を持つ著者が業界の今とこれからについて詳細に解説する。現在の状況、未来への予測を立てることによって経営戦略を練る。クルマの自動運転化、電気自動車や水素自動車などの革新的な技術が次々と発表され、自動車は従来のガソリン車からの転換期を向え、自動車業界の制度や技術、車へ対する価値観が激変している。この激変する業界で今迄どおりの経営を突き通して生き残れるのか。時代の節目、転換期はピンチでもありチャンスでもある。既存の考え方から脱却し新しい視点を持つことによって次代を勝ち取る。

ツイートする