絵のえほん (ハートアートシリーズ)

  • 45人登録
  • 4.08評価
    • (6)
    • (1)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 早坂優子
  • 視覚デザイン研究所 (2001年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784881081600

絵のえほん (ハートアートシリーズ)の感想・レビュー・書評

  • 絵の描き方が、誰にでも分かる様に構成されていてよかった。
    眺めているだけでも楽しい一冊。

  • 美術館のショップで一目ぼれ。
    絵が描きたくなる、見ているだけで楽しくなる、わくわく本だった。

    この本を読んで実践的に絵が描けるようになるかというとそうでもないけれど、陰影のつけ方、遠近法など、随所にヒントがちりばめられていて参考になる。
    イラストレーターの技術の確かさに感心。
    なにより絵を描く楽しさが伝わってきた。もっと気軽にお絵かき!

  • ミュージアムショップで見つけました。
    なかなか「絵の描き方」の本で、子どもにもわかりやすい本ってない気がするので貴重かと。陰と影の違い、アングル、遠近法、などはこうやって説明してもらうと絵を描くのが好きになるかもなー。(i44)

  • 絵心なんて難しく考えなくても、手を動かしてみたらいい。
    イラストとしても目が楽しく、
    実用書としてもきほんのきから教えてくれる◎な絵本。

  • 絵を描くためのメソッドが判りやすく説明された教則本。超・実用。
    アートの学校に通ってた頃、この本が教科書だったらもっと上手になってたような気がする…

  • すんごい絵がうまく描ける気がする魔法の絵本である。ミュージアム・ショップで買った。明暗とか遠近法とかの基礎っちゃ基礎なのだが、こんなにも解りやすく可愛らしく説明してくれる手引書は他にない。

全6件中 1 - 6件を表示

早坂優子の作品一覧

早坂優子の作品ランキング・新刊情報

絵のえほん (ハートアートシリーズ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

絵のえほん (ハートアートシリーズ)を本棚に「積読」で登録しているひと

絵のえほん (ハートアートシリーズ)はこんな本です

ツイートする