リズーム―RE‐ZOOM

  • 15人登録
  • 3.86評価
    • (2)
    • (3)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : Istvan Banyai 
  • 翔泳社 (1995年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784881352854

リズーム―RE‐ZOOMの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 生きている世界、空気のある世界が、ある一瞬で命を持たない世界に変わる。その瞬間にとても不思議な感覚を覚える。

    1場面だけ、前の場面の背景が完全に見えなくなるところがあるんだけど、あれは移動しているからなのか、視点の角度が変わったからなのか。
    前の場面がずっと遠くになっていく感じが面白いので、見えなくなっちゃうのはちょっと残念でした。

    字のない本です。
    読み聞かせにはなりませんが、無言の間を楽しむのもたまにはいいと思いますよ。

  • ZOOMと一緒

全2件中 1 - 2件を表示

リズーム―RE‐ZOOMの作品紹介

絵の中にいる少年、その風景をのぞき込む人、ピラミッド、パリ、森の中からやがては遠ざかる電車の光へページをめくって、どんどんズームしてみてください。そして頭の中でもう一度、辿った世界を逆に戻ってみてください。この絵本を閉じた時、あなたのいる世界もひょっとして別の誰かが、見つめているかもしれない。どんどん世界が変わっていく不思議な絵本、第2弾。

リズーム―RE‐ZOOMはこんな本です

ツイートする