文豪と暮らし~彼らが愛した物・食・場所~

  • 51人登録
  • 3.80評価
    • (1)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 開発社 
  • 創藝社 (2017年6月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784881442326

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
夏目漱石
本谷 有希子
ヨシタケ シンス...
又吉 直樹
大竹 昭子
恩田 陸
米澤 穂信
村田 沙耶香
又吉 直樹
有効な右矢印 無効な右矢印

文豪と暮らし~彼らが愛した物・食・場所~の感想・レビュー・書評

  • カテゴリ毎に文豪が好んだエピソードが綴られていて、わかりやすかった。
    写真をふんだんに用いられていて、視覚的に良かった。
    特に万年筆、原稿用紙の項目は興味深かった。

全1件中 1 - 1件を表示

文豪と暮らし~彼らが愛した物・食・場所~を本棚に「読みたい」で登録しているひと

文豪と暮らし~彼らが愛した物・食・場所~を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

文豪と暮らし~彼らが愛した物・食・場所~を本棚に「積読」で登録しているひと

文豪と暮らし~彼らが愛した物・食・場所~の作品紹介

歴史に名を残した文豪たちが愛してやまなかったものたち。

そこに目を向けると、彼らの素顔やライフスタイルが見えてくる

“文豪”といわれる作家たちが再び注目され、人気を博しています。明治・大正・昭和に活躍した文豪たちを語る上で欠かせない文具などの愛用品や執筆の友である煙草や酒、こだわりの宿などをクローズアップ。人気と実力を兼ね備えた大作家たちの知られざるお洒落なライフスタイルにフィーチャーし、個性豊かな人物像に迫るビジュアル書籍です。

本書では近代に活躍した47名の文豪の愛した物・食・場所を3章立てで紹介します。

「文豪が愛した物」については作家の使った実物を、
「文豪が愛した味」については現代でも味わえるものを中心に取り上げています。
「文豪が愛した場所」については我々にとって馴染みのある観光地が多いことでしょう。

夏目漱石×ビスケット
萩原朔太郎×マンドリン
太宰治×黒マント
池波正太郎×ポークカツレツ
江戸川乱歩×東京駅ステーションホテル

文豪と暮らし~彼らが愛した物・食・場所~はこんな本です

ツイートする