アイスランド紀行―氷と火の島から

  • 18人登録
  • 2.90評価
    • (0)
    • (0)
    • (9)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 小林理子
  • 彩流社 (2001年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784882026709

アイスランド紀行―氷と火の島からの感想・レビュー・書評

  • <a href="http://www.bk1.co.jp/product/2067981">アイスランド紀行</a><br><br> 2001.9<br><br><br>今迄、ガイドブックか<br>サガやエッダの解説書のようにムズカシイ関連書しか見当たらなかった氷国本。<br>2001年には気楽に読めるものが何冊か出版されました。<br>これはそのうちの1冊。<br><br>真冬の訪問では到底行けなかった<br>北部や東部を回った記録もあり、羨ましい&行きたい熱アップ。<br>公共の交通機関を使っての(これが、日本の常識では通じないスケジュール!)<br>旅先でどんどん知り合いを作って巡る旅。<br><br>巻末には「旅のテクニック」も載っているので<br>旅立ち前の情報収集の手がかりとしてご利用になってみてはいかがでしょうか?<br><br><br><br>あー!今度は夏に行って白夜を体験してみたいなぁ〜

  • この夏に行くのでとても興味深く読みました。
    でも...こんなに長くは行けないよ

  • 一人でもいつか行くんだもーん。決定しました。

全3件中 1 - 3件を表示

アイスランド紀行―氷と火の島からを本棚に「読みたい」で登録しているひと

アイスランド紀行―氷と火の島からを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

アイスランド紀行―氷と火の島からの作品紹介

氷河と火山の不思議の国アイスランド。この北の楽園には、瀑布、間欠泉、地溝帯といったダイナミックで美しい自然がそのままに残されています。本書は、アイスランド人一家との交流、島内周遊をとおして綴る心あたたまる“氷の国”の探訪記です。役立つ「旅のテクニック」付。写真多数・カラー口絵付。

アイスランド紀行―氷と火の島からはこんな本です

アイスランド紀行―氷と火の島からの単行本

ツイートする